スポーツマンシップはあるのかないのか? ちょっぴり意地悪なRuntasticの退会方法

解約

Runtasticは、adidas傘下のフィットネス・トラッキングアプリです。

今回はアプリではなく、ブラウザから退会する方法をご紹介しますね。

スポンサーリンク

「ログイン」を押す

Runtasticのトップページを開いて、右上の「ログイン」を押します。

「ログイン」する

専用の小窓が出たら、所定の方法で「ログイン」します。今回は、登録済みのメールアドレスとパスワードを入力しました。

「設定」を押す

無事にログインできたら、ページの右上を見て下さい。自分のアカウントのマークが表示されているはずです。

その右隣にある「V」のようなマークを押しましょう。するとメニューが下に開きます。その中にある「設定」を押して下さい。

「Export」を押す

唯一にして最大の難関がココです!

設定画面が開いたら左端を見て下さい。そこにある「Export」を押して下さい。実はこの中に退会メニューが隠してあるんですねー。かなり意地悪w

「アカウントの削除」を押す

Exportの画面が開いたら、右下をよーく見て下さい。ね? 確かにあるでしょ? アカウントの削除という文字が。

つーかさー、こんなところに隠してあるなんて、普通は分からないですよねー? ですよねー?

あ、過去のデータが必要な人は「Export」を押して、保存しましょう。

続けて「アカウントの削除」を押します。

「OK」を押す

確認用の小窓が出たら「OK」を押します。

メールが送信される

すると、確認用のメールが自動送信されます。

「データの消去を実行する」を押す

しばらくすると、Runtasticに登録してあるメールアドレス宛てにメールが届きます。タイトルは「個人データの消去に関しまして」となっています。カタイな。

メールを開いて「データの消去を実行する」を押します。注意事項らしき文章は、読んでも読まなくてもどちらでも構いません。

再度「ログイン」すると…

確認のため、再度ログインするよう促されます。仕方がないので大人しくログインします。

アカウントの削除が完了する

すると、画面の右上にこんな感じの小窓がわずか数秒ほど表示されます。これでRuntasticのアカウントとすべてのデータが削除されました。That looks fantastic!

ログインできないことを確認する

念のため、いま削除したばかりのアカウントでRuntasticにログインできないことを確認しておくと安心ですな。

最後に、愛用のパスワード管理アプリなどからRuntasticのアカウントを削除すれば一件落着です。

お疲れさま!

ドコモのスマホで契約したRuntasticの解約方法は、以下の記事をご覧下さい。

Runtastic for docomoの解約方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました