【紹介者コード付き】愛車ロスに浸る間もなくタイムズのカーシェアリングに入会してみた

クルマ

愛車を手放した直後に頭に浮かんだのは「これからのカーライフをどうするか?」でした。

【完結】25年間乗り続けたルノーキャトルを売るときにやったことをまとめとく

(1)新しい車に買い換えるか?(2)必要なときに借りるか?(3)いっそのことカーライフ自体をやめちゃうか?

車が生活必需品ではない今のオレにとっては、コスト的にも(1)はあり得ません。

かと言っていきなり(3)てのも寂しい。

てことで、車は必要なときに借りることにし「カーシェアリング」を利用することにしました!

スポンサーリンク

どのカーシェアリング業者にするかを決める

カーシェアリングの業者は何社かあるんですが、オレの周りには「タイムズカーシェア」しかなかったので、必然的にタイムズカーシェアの一択となりました。

最寄りのカーシェアリングを探すときは「カーシェア・マップ」というサイトが便利ですよ。

カーシェア・マップ: あなたの街のカーシェア・ステーションを見つけよう!

「紹介者コード」を手に入れる

タイムズカーシェアに入会する際は、事前にふた手間かけるだけで、ちょっぴりおトクに申し込めるので、やらなきゃ損です(^_^)

今回は「既にタイムズカーシェアの会員になってる人からの紹介」と「ポイントサイト」の2つを利用して、タイムズカーシェアに入会してみましょう。

まずはタイムズカーシェアの紹介者コードを入手します。

よろしければ、

オレの紹介者コード

0011264372

の10桁をコピペしてお使い下さい。入会した翌月の中旬に、タイムズカーシェアで使える60分のタダ券がもらえます。

あなたもお友達もトクをする!お友達紹介でカーシェアeチケットプレゼント!

オレの紹介者コードを使うのがイヤな場合は「タイムズカーシェア 紹介者コード」で検索し、お好きな紹介者コードをお使い下さい。

どのポイントサイトがおトクか見極める

次に、どのポイントサイトを経由してタイムズカーシェアに申し込めばおトクなのかを見極めます。

ポイントサイトはたくさんあって迷うけど、このためだけにわざわざポイントサイトの会員になるのは面倒臭いので、なるべくなら、すでに会員になってるポイントサイトを使うようにするといいでしょう。

今回は「ハピタス」から申し込みます。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

「ポイントを貯める」を押す

ハピタスに飛んだら、タイムズカーシェアの詳細ページを開き、右上の「ポイントを貯める」を押します。

「入会はこちら」を押す

すると、タイムズカーシェアの公式サイトに切り替わるので「入会はこちら」を押します。ここから先は、普通に申し込むだけです。

「クイック入会」の「入会申込」を押す

タイムズカーシェアの場合は、個人の入会方法は4種類あるんですが、今回は、申し込んだその日からカーシェアを利用できるようになる「クイック入会」をやってみます。

「上記内容に同意する」を押す

画面が切り替わったら利用規約などにチェックを付け、プランを選択し、一番下の「上記内容に同意する」を押します。

「クレジットカード〜」を押す

入力画面に切り替わるので、会員カードを受け取りたいタイムズの店舗名や、自分の免許証番号などを入力します。

先ほどの紹介者コードもこの画面にコピペして下さい。

すべて入力したら、一番下の「クレジットカード情報の入力 基本情報を確認する」を押します。

「申込を完了する」を押す

画面が切り替わったら、クレジットカード情報を入力します。

入力内容に間違いがないことを確認し、下の方にあるボックスにチェックを付けてから「申込を完了する」を押します。

最後に「OK」を押すと…

小さなウインドウが出るので「OK」押します。

入会申込が完了する

「申込完了」の画面に切り替わったら、タイムズカーシェアの入会申込は完了です。

会員カードを受け取る

今回はクイック入会を選択したので、あとは自分で指定したタイムズの店舗に出向き、タイムズカーシェアの会員カードを受け取れば、その日からタイムズカーシェアの車に乗れます!

安全運転で楽しむぞー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました