【痛恨】家を売る紹介特典18万円もらい損ねた話

おカネ

「東急リバブル」で家を売りました。もちろん仲介手数料を支払いました。その額、約130万円…。

でも実は、紹介特典を使えば13万円も(((((;゚Д゚))))))))割り引いてもらえたんですって。知らなかった_| ̄|○

スポンサーリンク

不動産売買にも紹介特典はある!

でも実は、東急リバブルの紹介特典を使えば、なんと13万円も(((((;゚Д゚))))))))割り引いてもらえたんですって!早く言ってよ…_| ̄|○

というか、あるんですね。家とか土地を売買するときにも、友だち紹介特典て。試しに「不動産売買 紹介特典」で検索してみてください。たくさん出てきますよ。家や土地を売買するときは、必ず事前に「不動産売買 紹介特典」で検索しましょうね!あー、あのときなんで検索しなかったんだろ…。

紹介特典は5万円+10%割引

東急リバブルの場合、紹介した人には5万円分の商品券が贈られます。紹介された人の仲介手数料は10%割引になります。

今回の仲介手数料は約130万円だったので、13万円もらい損ねたことになります。

紹介した人の特典と合わせると5万円+13万円=18万円を逃した計算です。痛すぎる…。

「紹介です」と伝えればオーケー

東急リバブルの場合、紹介方法は驚くほどカンタンです。営業担当者に初めて接触する際に「誰それさんからの紹介です」と伝えればオーケーです。紹介コードとかお客さまIDとかそういう面倒くさいものは不要です。

その他の注意事項は公式サイトに書いてある通りですが、今回はすべてクリアしていました。返す返すも、紹介である旨をハッキリ伝えなかったことだけが悔やまれます!

敗因はヘラヘラしてたこと?

「紹介である旨をハッキリ伝えなかった」というのは「えーと、以前、友人が不動産を売ったときに東急リバブルさんにお世話になったんで、今回も東急リバブルさんにお願いしようかなーと思ったもんですから、エヘヘヘ」とヘラヘラしながら言ったということです。

もうちょっとハッキリと「どこどこ支店で土地の売却でお世話になった誰それさんから紹介していただきまして」と伝えれば、担当の営業さんも「いつ頃ですか?」みたいな流れになったかもしれません。

いずれにしても、成約後の今となっては無意味な妄想でしかありませんね_| ̄|○

コメント欄から連絡ください

運良くこの記事にたどり着いたアナタ!東急リバブルの営業担当者に接触する前に、この記事のコメント欄から連絡ください。詳しいことをうかがった上で、東急リバブルに紹介させていただきます。

にしても痛いなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました