【2021年9月】もれなく2500円分のポイントがもらえるエポスカードの紹介キャンペーンはいかが?

おカネ

エポスカードを作るなら「エポスカード ご家族・お友達紹介キャンペーン」がおトクですよー。

スポンサーリンク

この紹介用URLから申し込んでね!

以下のURLを押してエポスカードを作ると、計2500円分のエポスポイント(以下、ポイント)がもらえますよ。も・れ・な・く、です!2つ用意しました。どちらでもお好きな方をお使いください。

紹介用URL

計2500円分のポイントがもらえる紹介用URL

(1)https://www.eposcard.co.jp/eposnet/friend.jsp?fn=21100277204

(2)https://www.eposcard.co.jp/eposnet/friend.jsp?fn=21100277213

このURLの有効期限:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)

念のため、オレの紹介番号も晒しておきます。もしも申込手続きの途中で求められたら以下の紹介番号をコピペしてお使いくださいな。その際は紹介用URLと紹介番号の組み合わせを間違えないようにね。

紹介番号

(1)21100277204

(2)21100277213

ポイントサイト経由で申し込むとさらにおトク

実はエポスカードの申込方法は2種類あります。

  • 公式サイトで普通に申し込む方法。
  • 「ライフメディア」などのポイントサイトを経由して公式サイトで申し込む方法。

それぞれの申込方法の特典は以下のようになっています。

公式サイトで普通に申し込む場合

エポスカード通常入会特典:2000ポイント

紹介キャンペーン特典:500ポイント

計2500ポイント

ポイントサイト経由で申し込む場合

エポスカード通常入会特典:2000ポイント

紹介キャンペーン特典:500ポイント

ライフメディアの特典:9500円分(2021年5月1日時点)

計1万2000円分

どちらの方法がおトクか一目瞭然ですよね。だったら、ポイントサイト経由で申し込めばエエやん、となりそうなものですが…、

特典は併用できる?

ポイントサイトを使ったことがある人ならご存知かもしれませんが、案件によっては公式サイトの特典を併用できない場合があるんです。今回のポイント対象外になるケースとして、公式サイトの注意書きには以下のように書いてあります。

ポイント対象外になるケース

  • ご紹介番号の入力忘れや、入力間違いがあった場合(ご紹介専用URLからお申し込みの場合はご紹介番号の入力は不要です)。
  • ご入会後にキャンセル、退会された場合。
  • カードデザインにかかわらず、過去エポスカードにご入会いただいたことのある場合。
  • マルイ、またはモディ店舗でお申込みされた場合。
  • カードが発行されなかった場合。
  • その他、株式会社エポスカードが不正であると判断した場合。

「紹介特典とポイントサイトは併用できない」とは書いてありません。これを見る限り、どうやらポイントサイト経由で申し込んでもポイント対象になるようです。

試しにやってみた

試しに「Gポイント」というポイントサイト経由で申し込もうとしてみました。すると、公式サイトの申込ページに切り替わり、「【任意】ご紹介番号欄」という欄に紹介番号をコピペ、入力できました!最終的にどうなるかは未確認ですが、どうやらイケそうですね。

てなことでヤキモキするのがイヤな人は、記事冒頭の紹介用URLからお申し込みください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました