LIBMOの次はどの格安SIMに乗り換えるか検討してみるよ

格安SIM

いま使っている格安SIMは「LIBMO」で、スマホはSIMフリー版の「Pixle 3a」です。まもなくLIBMOの最低利用期間が終わります。次はどの格安SIMにするか? ちょっくら悩んでみることにしました。

スポンサーリンク

Pixel 3aでちゃんと使える格安SIMが安心

上の画像は、SIMフリー版のPixel 3aにプリセットしてある格安SIMのアクセスポイント名の一覧です。さしずめ、Pixel 3aが正式に対応している格安SIMと言ったところでしょうか。LIBMOのみオレが後から追加したものです。

SIMフリー版Pixel 3aに正式対応している格安SIMは少ない

また、SIMフリー版のPixel 3aに正式に対応している格安SIMは以下の通りです。実際に使える格安SIMはたくさんあるんでしょうけどね。正式に対応している格安SIMって意外と少ないんですな。

  • LINEモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • NifMO

Pixel 3aに対応している格安SIMはどこだ?

以上の内容をまとめると、SIMフリー版のPixel 3aでちゃんと使えそうな格安SIMは以下のようになります。

  • LINEモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • NifMO
  • DMM mobile
  • IIJmio
  • OCN モバイル ONE
  • 楽天モバイル
  • U-mobile
  • b-mobile
  • mopera U
  • spモード

価格.comで物色するも…

価格.comは、魅力的な独自のキャンペーンを多数展開しています。ということで、数ある格安SIMを以下の条件で絞り込んでみました。

  • 音声通話SIM
  • 通信量は毎月2GB~5GB
  • 価格.com特典あり
  • 公式特典あり
  • MNP可能
  • SMS利用可能
  • データ量繰り越し可能
  • 高速LTE
  • nanoSIM

該当する格安SIMの中から気になるものを、月額料金が安そうな順に検討してみましょう。この時点では、Pixel 3aに正式対応しているかどうかはひとまず置いておきますw

エキサイトモバイル 最適料金プラン 音声SIM(SIM3枚)

  • LIBMOの転出手数料 3300円
  • エキサイトモバイルの転入手数料 無料(格安SIMスタートキャンペーン
  • エキサイトモバイルのSIMカード発行手数料 無料(格安SIMスタートキャンペーン)
  • エキサイトモバイルの月額料金 2079円(最適料金プラン〜5GB)×12カ月=2万4948円
  • エキサイトモバイルの音声通話機能オプション 毎月770円×2回線×12カ月=1万8480円

1年間の維持費 計4万6728円

1カ月あたり 約3894円

オレの場合、2枚の音声SIMカードで毎月だいたい5GBぐらいのデータ量があれば足ります。エキサイトモバイルの「最適料金プラン」と「定額プラン」でそれぞれ試算してみましたが、1回線あたり毎月2000円ぐらいかかってしまいます。やはり音声通話機能がオプション扱いなのがネックですね。LIBMOの料金が実質毎月1000円ぐらいなことを考えると、高すぎるという印象です。

nuroモバイル Sプラン(D)2GB 音声通話付き

  • LIBMOの転出手数料 3300円
  • nuroモバイルの転入手数料 3300円
  • nuroモバイルのSIMカード発行手数料 440円
  • nuroモバイルの月額料金 1540円×12カ月=1万8480円
  • 価格.comのキャンペーン −1万円

1年間の維持費 計1万5520円

1カ月あたり 約1293円

毎月の実質料金は今よりは若干高くなりますが、それでもかなり安めです。1万円キャッシュバックの条件も比較的緩めで好感触。たま〜に2GBよりも多く使う月があるので、データ量の少なさがネックでしょうか?

さらに、3日間のデータ量による速度制限問題があります。具体的な基準値は公表されていませんが、2GBプランの場合は計240MBというのがひとつの目安となっているようです。オレの場合、たまに3日間のデータ量が300MBを超えることもあります。速度制限の解除タイミングは翌日の深夜〜朝方ですが、少なくとも翌日の日中は通信速度が遅くなります。これは痛いですね。

ヤマダニューモバイル 通話機能付きSIM 3.3GBプラン

  • LIBMOの転出手数料 3300円
  • ヤマダニューモバイルの転入手数料 3300円
  • ヤマダニューモバイルのSIMカード発行手数料 433円
  • ヤマダニューモバイルの月額料金 1760円×12カ月=2万1120円
  • 価格.comのキャンペーン −1万6000円

1年間の維持費 計1万2153円

1カ月あたり 約1013円

出ました!毎月の実質料金は約1000円。今と同じぐらいの水準なのは素直に嬉しいです。1万6000円のキャッシュバックがデカイんですが、残念ながら「1人1名義1回線限り」の縛りがあります。オレの場合は「1人1名義2回線」契約したいんです。仕方がないので1回線だけヤマダニューモバイルに乗り換え、もう1回線は別の格安SIMにするという作戦もアリかもしれません。

ただし、ヤマダニューモバイルは「遅い」という悪評があります。オレの場合、利用頻度は低いんですが、外出先で動画再生やアプリのダウンロードが遅いのでは、いざというときに役に立ちません。それじゃぁ本末転倒です。

引き続き悩んでみます

こう見てくるとやはり、

安いものにはワケがある。

…んでしょう。ワケありだからオマケで釣る。そんな感じでしょうか?

そもそも、エキサイトモバイルもnuroモバイルもヤマダニューモバイルも、Pixel 3aには正式対応していないんですよね。

ということで、格安SIMの乗り換え。引き続きしばらく悩んでみることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました