実は家族じゃなくても毎月50円オフになるmineoの家族割の申込方法

mineo-a-b
mineoの「家族割」って、地味におトクだなと。

家族割を組むと、相手も自分もそれぞれ、毎月の基本料金から50円割り引いてもらえる。

例えばオレの場合は、Dプランのデュアルタイプの500MBを利用中なんだけど、

50円割引/1400円基本料金*100=約3.6%

で、毎月約3.6%オフになる。元々が格安SIMなので、割引額はたかが50円だけど、インパクトはデカイ。

mineoを使ってる親戚がいる人は、家族割を組まないと損だよ!

スポンサーリンク

意外と知られてない申し込みのタイミング


mineoの家族割は、下記の日付のいずれか早い方から申し込める。

このルールを知らないで家族割を申し込もうとすると、上記画像のようなエラーが出る。そう、オレみたいにねw

Dプランの場合

  • 回線切替完了後、初めてパケット通信を行なった日の翌日
  • または、SIMカードの出荷日から11日目

2月22日 回線切替完了後、初めてパケット通信を行なった→2月23日 家族割を申し込める
または
2月16日 SIMカード出荷→2月27日 家族割を申し込める

Aプランの場合

  • 回線切替完了日の翌々日
  • または、SIMカードの出荷日から11日目

2月22日 回線切替完了→2月24日 家族割を申し込める
または
2月16日 SIMカード出荷→2月27日 家族割を申し込める

続柄の調べ方


家族割を組みたい相手と自分は、mineoの家系図(?)に当てはまればオーケー。同居してなくてもかまわないし、苗字が違ってもいい。血が繋がってる必要もない。

ザックリ言うと、

近い親戚なら家族割を組める。

と考えていいんじゃないかな?

ただ、配偶者側の親戚など、血縁関係がない、赤の他人に近い人とは家族割を組めるのに、血の繋がった「いとこ」とは家族割を組めないのは、ちょっと意外な気もするけどね。

続柄はどんな書類で証明するの?

家族割を組む人(=自分)と家族割を組む相手(=近親者)の現住所または苗字が異なる場合は、家族割を組む人が、家族割を組む相手の「家族関係証明書類」を事前に入手し、家族割の申込時にmineoのマイページからアップロードする必要がある。

自分の身分証明書類や戸籍謄本のようなガチガチな書類は不要で、あくまでも、

家族割を組みたい相手の証明書類のみが必要。

家族割を組みたい相手に事情を説明し、事前に相手からメールなどで書類を送ってもらおう。

家族関係証明書類は1種類でオーケー

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 顔写真付き住民基本台帳カード
  • 共済組合員証
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明証
  • 年金手帳
  • 身体障害者手帳

記載住所が違う場合は補助書類も必要

上記書類の記載住所が現住所と異なる場合は、さらに以下の補助書類も必要になる。

  • 公共料金領収書(電気やガスなど)
  • 届出避難場所証明書
  • いずれも発行から3カ月以内で現住所の記載があること

家族割の申込方法

mineoの「マイページ」にログインする


ん? あ、新人さんだ!

そう言えばベッキーだけじゃなく、有吉もmineoのサイトから消えちゃったね〜。チョイ寂しい。

「家族割変更」をクリックする

「グループ追加する」をクリックする


この画面が表示されるので、黙って「グループ追加する」をクリックすればオーケー。

家族割を組む相手のmineoの電話番号などを入力する

離れて暮らす家族や親戚などと家族割を組む場合は「ご契約者との続柄」欄の「左記以外」にチェックを付ける。その上で、自分から見た続柄を一覧の中から選択する。

「画像データ」の部分は、アップロードする家族関係証明書類の種類を一覧の中から選択する。

続けて「ファイルを選択」をクリックすると、家族関係証明書類の画像をアップロードできる。「アップロード済み」と表示されるまでジッと待とう。

内容を確認し「申し込む」をクリックする

家族関係証明書類を正しくアップロードできた場合

家族関係証明書類のアップロードをミスった場合


上記2点の画像を比較すると、家族関係証明書類の部分がスッポリ抜けてるのが分かる。

実はこれ、1度目の申込がエラーになったんで、後日2度目に申し込んだときの画像なんだよね。どうやらブラウザーのキャッシュか何かの関係らしいんだけど、そのまま申し込んでみたら…家族割の審査に落ちましたw

家族割りの申込受付が完了する


この画面が表示されたら、家族割の申込受付は完了する。

お知らせメールが届く


特に目新しい情報はないけど、家族割は審査に通らないと適用されないんだね。

審査結果は、後日mineoのメールアドレスに届く。どうなるかな?

審査中はこうなる

まさかの審査落ちw


mineoに確認してみたところ、家族関係証明書類のアップロードが完了してないことが判明した。そりゃダメだわな。

気を取り直して同書類の画像を再度アップロードした後、家族割を申し込んだ。

つーか「そもそも書類がアップロードされてませんよ」ぐらい教えてくれてもいいんじゃないかな〜? 言わば「形式審査に落ちました」ってことだと思うけど、ちょっと冷たくね?

ようやく審査を通過した


3度目の申し込みから約8時間後に返信が届いた。早ッ!

今回は、家族関係証明書類のアップロードをミスったせいで手続きが滞ったけど、こうした形式的なミスさえ犯さなければ、家族割の審査じたいは超スピーディーなんだね。

家族割の内容を確認する


念のためマイページにログインし、本当に家族割が組めたか確認しよう。

こんな感じで、代表回線と家族回線がまとまってればオーケーだよ。

なお家族割の適用タイミングは「mineoが家族割の変更完了のお知らせメールを送信した月の翌月から」となる。

オレの場合は、同メールが送信されたのが2月なので、3月から家族割を受けられるんだな。

家族割が適用されたことを確認する


毎月の請求金額は、翌月15日前後に確定する。

2016年4月14日(木)に3月の請求金額を確認してみたところ、2月に申し込んだ家族割がちゃんと適用されてた。これでひと安心だわ。

家族割が適用されるまでのタイムライン

1人目の家族割

2016年2月19日(金)1度目の申込は時期尚早でエラーに
2016年2月23日(火)2度目の申込時に家族関係証明書類のアップロードをミスる
2016年2月28日(日)18時57分 審査落ちのメールを受信
2016年2月29日(月)12時30分 家族関係証明書類を正しくアップロードし、3度目の申込
2016年2月29日(月)20時36分 審査通過
2016年3月15日頃 家族割の適用開始予定
2016年4月14日(木)家族割が請求金額に反映されたことを確認

2人目の家族割

2016年3月16日(水)11時40分 申込完了

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です