バンド1改ざん問題に揺れるRakuten Miniの本体交換を申し込んだど〜

格安SIM

オレが使っているRakuten Miniはバンド1という、それはそれはたいそう魅力的な周波数帯に対応していません。なぜそうなのかは以下の記事でご紹介した通りです。

Rakuten Miniの対応周波数が客に無断で改変されていた問題にザワつく

Rakuten miniの対応周波数無断改変問題をネチネチ掘る

スポンサーリンク

本体交換を公表するまでの経緯

2020年6月26日17時31分頃、楽天モバイルはRakuten Miniの契約者宛てにメールを送りました。で、バンド1に非対応のRakuten Miniが気に入らない人に対して、本体を交換してあげますよということを明らかにしたんですね。

オレはこのメールを受け取ってから来る日も来る日もず〜っと楽天モバイルの受付窓口に電話し続けていたんですが、1時間粘っても2時間粘っても、いつかけても電話はオペレータに繋がりません…。

ところが、嬉しいことに本日2020年7月2日、運良くオペレータに電話が繋がり、ようやく本体交換を申し込むことができました!この記事ではその全容をご紹介します。

申し込めるのは9月末まで

Rakuten Miniの本体を交換して欲しい人は2020年9月30日までに申し込みましょう。10月1日になると申し込めなくなります。気になっている人はなるべく早めに申し込んだ方がいいですよ。

受付窓口は電話のみ

そもそもRakuten Miniの本体交換はどこにお願いすればいいんでしょうか? ズバリ「楽天モバイルコミュニケーションセンター」です。ここしかありません。

楽天モバイルコミュニケーションセンター

電話番号:「Rakuten Link」アプリからは050-5434-4653で通話料無料。それ以外からはフリーダイヤル0800-600-0700で通話料無料)
営業時間:9時00分〜20時00分
営業日:年中無休

Rakuten Miniの本体交換は上記の電話番号に電話をかけてお願いするしかありません。何があってもこれ以外の窓口、例えば楽天モバイルのリアル店舗などでは絶対に受け付けてもらえません。オレが実際に店舗に足を運んでショップスタッフに入念に確認したので間違いありませんよ。本体交換の受付窓口はあくまでも上記の楽天モバイルコミュニケーションセンターのみで、その方法も電話のみです。

電話する時間帯が最重要

もっとも肝心なのは、オペレータに繋がりやすい時間帯に電話することです。ショップスタッフへのインタビューやオレの実体験から、その時間帯は以下のようになります。

避けた方がいい時間帯

  • 9時00分〜10時00分(=朝イチ)
  • 12時00分〜13時00分(=昼休み)
  • 18時00分〜20時00分(=仕事終わり)

オススメの時間帯

  • 10時00分〜11時00分
  • 13時00分〜18時00分

お気付きの通り、朝イチや昼休み、仕事終わりといった分かりやすい時間帯は絶望的に繋がりません。電話をするなら、みんなが忙しく動き回っているであろう10時00分〜11時00分や13時00分〜18時00分が狙い目です。オレは2020年7月2日の13時40分頃かけたんですが、1分も待たずに繋がってビックリしました。2度目にかけたときは2020年7月10日の11時45分だったんですが、このときも1分も待たずに繋がりましたよ。

電話が繋がってしまえば、本体交換の手続き自体は5分ぐらいで終わります。トイレ休憩のついでなんかに電話してみるといいかもしれませんね。

電話する前に準備するもの

本体交換の手続きの中でオペレータからRakuten Miniの「IMEI」すなわち「製造番号」を訊かれます。電話する前にあらかじめこのIMEIを調べておいて、見えるところに準備しておきましょう。

IMEIの確認方法は3種類あります。どれでも好きな方法でやって下さい。

Rakuten Miniの対応周波数が客に無断で改変されていた問題にザワつく

必ず契約者本人が電話すること

Rakuten Miniの契約者本人が電話して下さい。オレは親戚の分も手続きしようとしたんですが、あいにくその親戚が遠方にいて、本人確認と意思確認ができないため「その状態ではさすがに手続きできません」と怒られてしまいました…。必ず本人が電話しましょう。

Rakuten Linkアプリで電話しよう

楽天モバイルコミュニケーションセンターに電話する際は、どのスマホ、どの電話からかけても構いません。が、できればRakuten Miniに最初から入っている「Rakuten Link」アプリで電話しましょう。そうすれば通話料は無料です。

どうしてもRakuten Linkアプリで電話できないときは、前述のフリーダイヤルへかけて下さい。スマホからでも通話料は無料です。

電話が繋がってからの流れ

すべての準備が整ったら、いよいよ楽天モバイルコミュニケーションセンターに電話します。電話が繋がったら以下の手順で手続きを進めて下さい。

最初の「8」はスルーする

初めに「『8』を押せば、後ほどショートメッセージ(=SMS)で折り返しご連絡します」みたいな音声案内が流れるんです。が、これは絶対にムシしましょう。オレはこれを信じて「8」を押したんですが、送られてきたSMSにはサポートページのリンクが書いてあるだけでした_| ̄|○ みなさんは絶対に「8」はスルーして下さい。

「4」を押す

「次の5つの中から該当の番号を押して下さい」的な音声案内が聞こえたら、迷わず「4」(=Rakuten Mini専用の窓口)を押しましょう。

「1」を押す

「次の2つから該当の番号を押して下さい」的な音声案内が聞こえたら「1」(=Rakuten Miniの周波数帯に関する専用窓口)を押します。オレの記憶が確かならば、この手順は以前はありませんでした。どうやら最近になって新設されたようです。

オペレータに繋がる

ここまでやると、ようやくオペレータに電話が繋がります。

訊かれたことに答える

オペレータに電話が繋がると、本人確認のため以下のことを訊かれます。正確に答えましょう。

  • Rakuten Miniを契約したときに登録した、連絡先の電話番号
  • Rakuten Miniの契約者の氏名
  • Rakuten Miniの契約者の生年月日

とくに問題がなければ以上で本人確認は終了です。

本体交換を申し込む

本人確認が済むと、いよいよ本体交換の申し込みに移ります。

Rakuten MiniのIMEIを答える

端末自体の確認をするため、オペレータからRakuten Miniの「IMEI」を訊かれることがあります。あらかじめこの調べておいたIMEIを正確に伝えましょう。1度目にかけたときはIMEIを訊かれましたが、2度目にかけたときは訊かれませんでした。

Rakuten Miniの本体色を答える

オペレータからRakuten Miniの本体の色を訊かれることがあります。1度目にかけたときは本体色を訊かれましたが、2度目にかけたときは訊かれませんでした。

オレのRakuten Miniは黒いため単に「ブラック」とだけ答えましたが、正しくは「ナイトブラック」なんだそうです。訂正されました…。

  • 赤:クリムゾンレッド
  • 白:クールホワイト
  • 黒:ナイトブラック

これで端末自体の確認は終了です。

壊れているかどうか訊かれる

「Rakuten Miniの外装は破損していますか?」と訊かれることがあります。1度目にかけたときは訊かれましたが、2度目にかけたときは訊かれませんでした。オレは「外装破損やキズはありません。新品状態です」と答えました。

同意事項に同意する

以下のことに同意して下さいと言われます。素直に同意しましょう。

●今回はバンド1に対応したRakuten Miniに交換する。

●新しいRakuten Miniの本体色は古いRakuten Miniと同じ色になるが、選べないことがある。

●新しいRakuten Miniが届いたら楽天モバイルコミュニケーションセンターに電話で連絡し、電話口でeSIMを交換する。

●新しいRakuten Miniが届いてから古いRakuten Miniは返送する。

●新しいRakuten Miniの受取日から2週間以内に古いRakuten Miniを返送しないと、違約金として2万円を支払う必要がある。

●返送前に必ずRakuten Miniを初期化する。

●必要に応じてデータのバックアップやおサイフケータイの機種変更手続きを自分でやる。

忘れずにやらなきゃいけないのは電話連絡と初期化、返送の3つですね。

電話を切る

ここまでやったら電話を切ります。以上でRakuten Miniの本体交換手続きは完了です。こう書くと長ったらしいですが、実際の時間で言うと5分ぐらいで終わります。

ここで疑問が…

電話を切った後で以下の疑問が浮かんで来ました。今さら遅いですけどね…。

  • そもそも本体交換は無料なのか?→無料です。
  • 往復の送料は無料なのか?→無料です。
  • 化粧箱やACアダプタなどの付属品も返送するのか?→本体と一緒に返送します。

オペレータはこうしたことに触れなかったため、ちょっと不安です。ま、悪いようにはならないでしょうけどね。詳細が分かったらお伝えします。その後、確認したら上のような結果になりました。化粧箱やACアダプタなどの付属品も「できれば」返送して下さいと言われました。

返送用キットが送られてくる

Rakuten Miniをこのキットに入れて送り返せば送料はかかりません。着払いの伝票も一緒に入っています。もちろんこのキット自体も無料です。

アナタの健闘を祈ります!

コメント

  1. かつきち より:

    >化粧箱やACアダプタなどの付属品も「できれば」返送して下さいと言われました。

    6月中旬に交換品を手配し、6月末に交換品を入手済の者です。
    タイミングやオペレータによるのかもしれませんが、私の場合は対応が異なりました。

    ・交換品は本体だけ送付しますので、本体だけ返送してください

    と言われました。 
    実際、送られてきたのは交換品本体と、お詫びのガラスフイルム。化粧箱や付属品は送られていません。
    今は付属品や化粧箱も送られてくるのですかね?

    • 赤メガネ赤メガネ より:

      かつきちさん、情報ありがとう!

      6月末の時点では化粧箱や付属品は返送不要だったんですね。

      私が交換手続きをしたのは7月上旬でしたが、できれば化粧箱や付属品も本体と一緒に返送するよう言われました。運用が変わったのか、対応にバラツキがあるのかは謎ですな。

      なお化粧箱にはIMEIが印刷してあります。このIMEIが本体のIMEIと一致していた方が、将来的にRakuten Miniを誰かに譲る際に余計な注意喚起する必要がなくて済むかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました