超ニッチなクレカ「Pollet」の退会方法

解約

「Pollet」という超ニッチなクレジットカードがあります。運営しているのはセディナです。この記事ではPolletの退会方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Polletの退会方法を確認する

Polletには2種類あります。アプリで発行した「バーチャル」と、物理的なカードの「Million」です。今回は物理カードのMillionを退会します。物理カードのMillionを退会するには受付時間内に「セディナアンサーセンター」に電話するしかありません。

チャージ残高を確認する

退会する前に念のためPolletのチャージ残高を確認しておきましょう。このチャージ残高は退会するとすべて無効になってしまいます。残高がたくさんある場合は、使い切ってから退会することをオススメします。今回は残高わずか1円でした。これなら退会しても惜しくありませんね。

セディナアンサーセンターに電話する

残高を確認したらセディナアンサーセンターに電話します。受付時間内に電話して下さいね。元日は休みです。残念ながら通話料は有料です…。が、オレは楽天モバイルの「スーパーホーダイ」プランに無料で付いてきた「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」で電話しました。退会手続きは3分で済んだので、結局通話料はかかりませんでしたよ。

セディナアンサーセンター
電話番号:03-4330-1377(通話料は自己負担)
受付時間:9時30分〜17時00分(1月1日は除く)

オペレータの質問に答える

電話が繋がるとオペレータさんが出ます。以下の順番で質問されます。丁寧に答えましょう。

会員番号を言う

会員番号は物理カードの裏面右下に印刷してあります。

名前を言う

Polletを契約している自分の名前を言います。

生年月日を言う

同じく自分の生年月日を言います。

確認が終わるのを待つ

オペレータさんが契約状況を確認します。しばらく待ちましょう。

残高が無効になることを了承する

オペレータさんが、退会に際しての注意事項を読み上げます。大人しく了承しましょう。

物理カードの処分方法を了承する

上に同じです。

「●月●日付けで退会となります」と言われたら電話を切る

最後に「●月●日付けで退会となります」と言われたら退会手続きはおしまいです。電話を切りましょう。今回はわずか3分で済みました。

カードは各自で破棄する

手元にある物理カードはハサミで切り、お住まいの自治体が定める方法に従って適切に破棄しましょう。返却する必要はありません。

お疲れさま!

コメント

タイトルとURLをコピーしました