auのXperia UL SOL22からmineoに乗り換える流れ

mineo-a-b
オレは、誰かから依頼があったら「格安SIMへの乗り換え相談」に乗ってます。

今回の乗り換え相談は、auのXperia UL SOL22を使ってるSさんからの依頼です。

auのXperia UL SOL22からMNPでmineoに転入する場合に必要なものと、手続きの流れは、ザックリと以下の通り。

mineoの申し込みに必要な7個のアイテム

  1. Xperia UL SOL22本体
  2. mineoエントリーパッケージに付いているエントリーコード
  3. Gmailなどのメールアドレス
  4. mineoの利用に必要なeoID
  5. 運転免許証など本人確認書類の画像
  6. 本人名義のクレジットカード番号
  7. auで発行してもらったMNP予約番号

スポンサーリンク

契約更新月を確認する

「auお客さまサポート」にau IDでログインする。

「契約の変更・確認」をクリックする。

「契約内容を確認/変更する」をクリックする。

「ご契約情報」をクリックする。

「料金割引サービス」という項目の「次回更新年月」を確認する。

例えば、

次回更新年月 2016年4月

と書いてある場合は、

2016年4月1日(金)から同4月30日(土)の間にMNPで転出すれば違約金はかからない。

という意味だよ。

Xperia UL SOL22が対応機種か確認する


いま使ってるXperia UL SOL22は、mineoでも問題なく使える。

また、Xperiaの本体代金は完済してあるので、新たな追加出費もない。

ちなみに、Xperia ULのSIMカード種別は「micro」なので、あとでSIMカードを注文する際は「microSIM」を選択しよう。

Xperiaの用意にかかった費用 0円

mineoエントリーパッケージを購入する

次に「mineoエントリーパッケージ」を購入する。このパッケージに付いてるエントリーコードを使うと、本来は3240円かかる初期費用が、パッケージ代金のみで済んで超おトクだよ。

安くて早くて安心なのは、

あたりかな?

ポイント還元で最安のヨドバシか? 手持ちのAmazonギフトカードが使えるAmazonか? エントリーコードがメールで届くeoショッピングモールか? 今回はAmazonを選択したよ。

mineoエントリーパッケージの購入にかかった費用 972円

2016年1月2日(土)エントリーパッケージ注文
2016年1月4日(月)エントリーパッケージ受け取り

GmailやeoIDを新規取得する

mineoに申し込む際は、Gmailなどの任意のメールアドレスと、mineoの利用に必要な「eoID」が必要になる。

今回の依頼者であるSさんは、すでにXperiaを使っててGmailは持ってる。なので、Gmailについては、とくに何もする必要はない。

一方、SさんはeoIDを持ってないので、eoIDは新規取得する必要がある。eoIDは、mineoの契約時にまとめて取得することもできるため、今回はmineo契約時にまとめて取得することにした。

GmailとeoIDの取得にかかった費用 0円

運転免許証を撮影し、取り込む

mineoに申し込む際は、本人確認書類が必要になる。今回の依頼者であるSさんは、本人確認書類として運転免許証を利用し、さらにmineoへの申し込みはXperiaから行なう。そのため、撮影した画像をパソコンに取り込む必要はなく、Xperiaで運転免許証の表裏両面を撮影するだけで済んだ。

運転免許証の撮影にかかった費用 0円

クレジットカードを用意する

mineoに申し込む際は、本人名義のクレジットカードが必要になる。デビットカードやプリペイドカードは使えないおそれがあるので、できれば避けたい。VISAやMaster Cardなど多数のブランドに対応してるので、ふだんふつうに使えてるクレジットカードならまず大丈夫だよ。

auでMNP予約番号を発行してもらう

mineoに申し込む直前の発行がオススメ

MNP予約番号は、発行日から15日という有効期限がある。

一方、mineoへの転入時は、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていることが必要なんだよね。つまり、

MNP予約番号を発行したら、その日から5日以内にmineoに申し込む必要がある

ってこと。別の言い方をするなら、

mineoの申し込みは、MNP予約番号の発行日から5日以内に行なう必要がある

ってことだね。なので、MNP予約番号の発行はできる限り遅らせ、mineoに申し込む直前に発行してもらった方が無難だし、万が一何かあったとしても余裕を持って対応できるよ。

MNP予約番号の発行方法

MNP予約番号の発行方法は、

  • au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約受付
  • ガラケーのEZweb
  • auショップ

の3種類から選べるんだけど、今回は電話で簡単にMNP予約番号を取れる「au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約受付」で予約番号を発行してもらう予定。

Sさんは2016年2月が更新月なので、この月に転出すれば2年縛りを破ったことによる違約金はかからない。転出費用はMNP転出手数料のみで済む。

2016年2月15日(月)19時10分 MNP予約番号発行が完了

MNP予約番号発行にかかった費用 2160円

mineoに申し込む

すべての準備が整ったら、いよいよmineoに申し込む。

幸運なことに、今回は「mineo紹介キャンペーン」が利用できるので、オレからSさんにmineoを紹介する予定。

なおmineoチャットで確認したところ、

今回の紹介キャンペーンとmineoのエントリーコードは併用できる。

なので、オレが発行した紹介用URLから申し込む際に、エントリーコードを入力すればオーケーだよ。

ちなみに、各種ポイント還元サイトを経由して申し込もうかな?と考えてる場合は注意してね。mineoのエントリーコードを使って申し込むとポイント(500円〜1250円相当)は還元されない。今回は、エントリーコードを使って申し込んだ方がおトクだと判断したので、ポイントサイトはスルーし、mineo公式サイトから申し込むことにした。

2016年2月15日(月)19時40分 Aプラン デュアルタイプの申し込みが完了

SIMカードを差し込み、電話回線を切り替える

mineoのSIMカードが届いたら、Xperiaに差し込み、その後、auからmineoに回線を切り替える。

mineoのAプランの場合は、回線切替はマイページから行なう。

MNP転入切替/回線切替/プラン変更(番号引き継ぎ)切替

回線切替にともないスマホが通じなくなる時間は、公称1〜2時間だが、実際は約20分と短い。

回線切替は年中無休で可能。日曜日や祝日でも行なえる。

2016年2月18日(木)20時00分 SIMカードが到着
2016年2月22日(月)19時00分 回線切替が完了

Gmailでmineoメールを送受信できるようにする

mineoの新規契約申込受付完了後は、重要な連絡は各自に与えられた「〜@mineo.jp」のメールアドレスに届く。キャンペーン特典のAmazonギフト券などもね。

なので、念のためGmailでこのmineoメールを送受信できるようにしておいた。

具体的な設定方法はこちらの記事をご覧下され。

絶対に迷わない!Gmailでmineoメールを送受信するための設定方法

初期設定時にやること

  • ネットワーク設定をする。
  • LINEを使えることを確認する。IDで検索してもらえない場合は以下の方法で対処する。

格安SIMにしてLINEのID検索ができなくなったら黙ってこれをやれ!

  • Gmailを使えることを確認する。
  • 楽天でんわを使えるようにする。
  • Viberを使えるようにする。
  • mineoスイッチを使えるようにする。

その後のトラブルと対処法

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です