じゅうぶん安いIIJmioから他の格安SIMに乗り換えて通信料金をさらに削減したい!

low-price

えー、IIJmioの音声SIM「みおふぉん」を契約してからまもなく1年が経とうとしております。このご時世、格安SIMの料金とて見直しが必要ということで、MNPによる他の格安SIMへの乗り換えを検討中。ちなみに格安SIMで使う機種はドコモ版のiPhone 5cです。

ご存知の通り格安SIMの場合は、MNPでの転出と転入にそれぞれ契約事務手数料なる使途不明金ものが3000円、税込計6480円もの大金がかかるので、

6480円以上トクしないと乗り換える意味がない

わけですな。

今回は1年縛りが解けるタイミングなので違約金はありません。

また、過去の履歴を確認してみたところ、毎月のデータ通信量は平均500MBとごくわずか。

その点、以下の格安SIMなら、品質とコストを両立しながら損得勘定も満たしてくれそうなので、近々どれかに乗り換えようかな〜と目論んでおる次第です。

使ってる人のスペックまとめ

  • 機種はdocomo版iPhone 5c。
  • 現在はIIJmioで毎月1600円。
  • 毎月のデータ通信量は500MB前後。
  • 通話はほとんどしない。
  • よく使うアプリはLINE、メール、マップ、乗換案内。
  • 違約金はかからない。MNP転出と転入の初期費用のみ。

現時点(2015年10月23日時点)で目を付けてる格安SIMを比較しとくね。税別。

スポンサーリンク

FREETEL

MNPでの転入 可能
検討中のプラン名 使った分だけ安心プラン for iPhone〜1GB
月額料金 1199円(IIJmioよりも毎月401円安い。年間4812円の削減)
回線の仕入先 調査中
通信速度 225Mbps
月間通信量 1GB
高速容量の買い足し 不要
契約縛り なし
中途解約違約金 なし
独自ポイント還元率 調査中

ちょっとおトクな情報

  • App Storeでの検索やアプリのダウンロードは、データ通信量にカウントされない。
  • 全国の主なヨドバシカメラの店頭で即日MNP転入ができる。

DMM mobile

MNPでの転入 可能
検討中のプラン名 シングルコース 通話SIMプラン ライト
月額料金 1120円(IIJmioよりも毎月480円安い。年間5760円の削減)
回線の仕入先 IIJ
通信速度 200kbps
月間通信量 無制限
高速容量の買い足し 可能。100MBが200円〜。有効期限は3カ月。
契約縛り 12カ月
中途解約違約金 9000円
独自ポイント還元率 10%。毎月の利用料に対し、10%のDMMポイントを還元する。

ちょっとおトクな情報

  • ハピタスから申し込むと760円相当のハピタスポイントがもらえる。
  • または、価格.comから申し込むと3000円分のAmazonギフト券がもらえる。
  • 「Amazon.co.jp限定シリアルコード付きパッケージ、音声通話+データ通信」(540円、送料無料)を買えば、3240円の初期費用を免除してもらえる。
  • 契約月の月額料金は日割りで発生する。月の終わりに契約すれば負担が少ない。

楽天モバイル

MNPでの転入 可能
検討中のプラン名 通話SIMベーシック
月額料金 1250円(IIJmioよりも毎月350円安い。年間2500円の削減)
回線の仕入先 NTT PCコミュニケーションズ、日本通信
通信速度 200kbps
月間通信量 無制限
高速容量の買い足し 不可。ただしプランは手数料無料で変更可能。
契約縛り 12カ月
中途解約違約金 9800円
独自ポイント還元率 1%。毎月の支払い額100円につき1楽天スーパーポイントを還元する。

ちょっとおトクな情報

  • ハピタスから申し込むと8000円相当のハピタスポイントがもらえる。
  • または、公式サイトから申し込むと3000円分の楽天スーパーポイントがもらえる。
  • または、価格.comから申し込むと5600円キャッシュバックされる。
  • 契約月の月額料金は無料。月の初めに契約すればおトク。
  • 契約と同時に「楽天でんわ」に申し込むと1500楽天スーパーポイントがもらえる。ただし2015年3月26日9時59分以前に楽天でんわに申し込んでいた場合は特典対象外になる。
  • SIMの契約中は、楽天市場でもらえるポイントが2倍になる。

もう少し悩んでみます

乗り換えには手数料がかかる。MNP転出と転入でそれぞれ3240円ずつ、計6480円ほどのコスト負担だ。乗り換えた場合に、6480円以上トクする点では、DMMと楽天が合格圏内。

楽天モバイルは、おトク度が大きい上に、わずかだけど毎月、楽天スーパーポイントが還元されて嬉しい。だけど、旅行先などで一時的に高速通信をしたくなったとしても、一時的に高速通信を利用できる手段がないのがネックかな〜。プラン変更は無料でできるけど、ひとつ上の3.1GBパックプランの月額料金は1600円でみおふぉんと同じだから、乗り換えた意味ないし。

みおふぉんと同じIIJの回線を使い、必要に応じて高速通信が使えるDMM mobileが本命っぽいんだけど、いかんせん還元されるDMMポイントの使い道がよく分からないw というか、使い道がなさそうww 楽天モバイルに比べるとおトク度もイマイチ。

FREETELは、安い、速い、うまい(かどうかは使ってみないと分からんが)。あまり通信しない人でも、高速かつ安価に使えるのは魅力的だけど、ポイントサイト案件やキャッシュバック的なものが見当たらないので、初期費用分をどうやって吸収するかがポイントになりそう。

もう少し悩んでみます。今使ってる「みおふぉん」の1年縛りが解けるまでまだ日数あるし。

1年間の損得勘定を試算してみた

何だかゴチャゴチャしてきたので、ここでいったん整理しとこう。

各社の最新のキャンペーン内容を考慮し、これから1年間使うもの仮定として、IIJmioとの年間コストの差額をランキングにしてみた。

  1. 楽天モバイル -2600円(価格.comから申し込んだ場合)
  2. mineo -1496円
  3. DMM mobile -1380円(Amazonパッケージを買った場合)
  4. DMM mobile -560円(ハピタスから申し込んだ場合)
  5. DMM mobile -120円(価格.comから申し込んだ場合)
  6. 楽天モバイル 0円(公式サイトから申し込んだ場合)
  7. FREETEL +2340円
  8. BIGLOBE LTE +4664円

んー、どんなに頑張って乗り換えても、毎月200円ちょっとしか削減できないのか…。

その後、mineoに乗り換えました!

もれなく1000円分のAmazonギフト券がもらえるmineo紹介キャンペーンの申込方法

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. けいくん より:

    毎月500Mb程度であれば、「@モバイル君」の「つかったぶ〜〜んだけ」プランであれば月額800円です。

    • yashimac より:

      けいくんさん

      コメントありがとう!

      確かに「@モバイルくん。」の安さは魅力的ですよね。

      だけど、サポート面が不安でイマイチ踏み切れずにいます。

      特に最新のiOSに素早く対応するかどうかと、その対応状況を対応機種一覧ページに素早く反映してくれるかといったあたりに一抹の不安が残ってるんですよね。

      やはりサポートを含めた「品質とコストを両立」しうる格安SIMを求めて、しばらく模索を続けますw