数年おきに立ち退くのはもうゴメンなので追い出されにくそうな月極駐車場を借りてみたよ


オレはこれまで、約6年おきに月極駐車場から立ち退いてきた。何度もね…。

立ち退きの理由はいずれもこう。

いま月極駐車場のある場所に、新たに住宅を建てるから。

不動産屋の話では、これからはそういう動きが一段と加速しそうなんだってさ。オレが月極駐車場を借りようとしてる地域ではね。はぁ〜、困ったなぁ〜。

でも一体どうすればいいんだろ?

スポンサーリンク

困ったら逆転の発想な

あッ!そッか!

もともと住宅の付帯施設として建設された駐車場を月極で契約すれば、そんなに簡単に追い出されずに済むのかもしれない。

つまり、すでにそこにあるマンションやアパートの駐車場を、住人じゃない部外者のオレが月極で借りられれば、苦渋を舐めずに済むんじゃないかな〜と。

え? 駐車場付きの住宅を買う発想はないのか?

あるわけないやん!

というわけで、今回は実際に上のような感じの契約をしてみたよ。生まれて初めてね(^^)v

運命の物件は50分の1

全体の規模感というか、最終的な契約物件に辿り着くまでに、一体何件に出合ったのかというと…、

空きがあって検討対象になった物件

計28件

「問い合わせたけど空きがなく、検討対象にならなかった物件」を加えると、50件近くになる。

「さすがにこれはないわァ」という物件

14件

言葉はアレだけど、検討対象の物件のうち、実に半数が「ハズレ」だった。

理由は、

  • 遠い
  • 近いけど、雑草が伸び放題などで汚い
  • 猫の糞尿被害が多数報告
  • 下が砂利で雨のたびに水浸し
  • 前の民家がクレーマーっぽい
  • チェーンの脱着が面倒臭い
  • クルマの出し入れがしにくそう
  • 隣のコンクリの壁が倒壊する危険
  • 土地全体が傾斜してる

みたいな感じで、オレの努力や我慢ではどうにもならないモノばかり。

そもそも外部への貸し出しはやってない物件

9件

これは、まぁしょうがない。というか、想定の範囲内だけどね。

そのマンションやアパートに住んでない部外者のオレが、ある意味、ムリヤリその物件の駐車場に割り込もうとしてるわけだから。

まともな検討対象のうち6割以上がこうなんだから、イヤんなってくるよ。

すぐに立ち退きを要求されそうな物件

4件

とりあえず部外者にも貸してくれるけど、もしも入居者や家主・地主などから要求があった場合は、即刻立ち退かなきゃならないというね。「オレは小作人か!」みたいなね。

こういう物件は、いくらなんでも怖くて手が出せないよw

最終的に契約した物件

1件

数々の難条件をクリアした上に、親切にも、部外者のこのオレに月極駐車場を貸してくれた物件がある。

続きはまた別の記事で!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!