本来は2万円ぐらいする脳ドックを自己負担なしで受診する話

medicine-tablets
「人間ドックのここカラダ」でしか使えない期間限定のリクルートポイントが8000ポイントも余ってる。

オレは頭痛持ちで、いったん発症すると数日間にわたって長引くこともある。せっかくなので、この機会に脳ドックでも受けてみようかな〜と思い、軽い気持ちで申し込んでみた。

なお、記事中の金額はプライバシーの関係であくまでもサンプルということでご容赦下さい。

スポンサーリンク

オレが受ける脳ドックの収支計算

かかった費用 計1万9800円

  • 脳ドック(医師の説明なし。MRIとMRAの撮影のみ)1万9800円
  • 病院までの往復交通費(自転車)0円

もらったりした分 計1万9970円分

  • 自治体の補助 1万円
  • リクルートポイント充当分 8000ポイント
  • リクルートポイント付与分 300ポイント
  • ポイントサイト還元分 1500ポイント
  • クレジットカード還元分 170ポイント

差し引き 170円分のトクw

この話を知人にしたら、

お前、とうとう病院代までポイントで浮かすようになったのか!?

と、ドン引きされました…(実話)。

イヤ、診察代を浮かすどころか、正確にはクレジットカードのポイント還元分で若干トクしてるんだけどね。恐縮です^^;

ポイントは健康維持にも役立つ

そもそも、ここカラダの期間限定ポイントは、リクルートからなぜかプレゼントされたもの。それも短期間に2回も…。計8000円分。オレはここカラダなんて1度も利用したことはない。1度も利用したことないからかな? にしても太っ腹だな。

で、肝心の脳ドックは、今年末に受診する予定。

軽い気持ちで申し込んだはいいけど、何かあったらイヤだな〜。

あ、万が一何かあったとしても、大事になる前に把握できるのであれば、受診した甲斐があるのかもしれないね。

後日、結果が郵送されてきた。

内容は…A判定。どっこも異常なし!あー、よかったー、安心したー。

みなさんも、こういうポイントをうまく利用して健康維持に励んで下さいね、というお話でした!

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です