何度消してもゾンビのように蘇る直前にログインしたApple IDを超簡単に消す方法

itunes-2016-icon

スポンサーリンク

ログインしたApple IDがゾンビになる?


舞台は、MacのiTunesな。ちなみにオレのWindowsは埃を被ってるので、Windowsでどうなのかはよく分からないw

まず、オレが管理してるApple IDは2個あって、先に「A」というApple IDでiTunesにログインしてたのね。

次に、ID Aはいったんログアウトしたく、もうひとつの「B」というApple IDでiTunesにログインしたいんだけど、iTunesのどこを見てもログアウトメニューが見当たらない。あ、知ってたら教えて下さい。

仕方がないので、いったんiTunesを終了し、再度開く。するとログイン・ウィンドウは開くのに、なぜかID AのApple IDが自動的にセットされてる…。

AのApple IDは編集可能な状態なので、これを手動で削除し、代わりにBのApple IDとパスワードを入力の上でいざログインしようとするも、なぜかBでログインすることはできず、再びAのApple IDがセットされた状態のサインイン・ウィンドウが表示され続けるっていうね…。

マジ悪夢…。

国を変更するフリをしよう!

解決策は超簡単。iTunesの「国」を変更する「フリ」をすればオーケー。

右下の日本国旗をクリックする


iTunes Storeの一番下までスクロールし、右下にある日本の国旗のようなボタンをクリックする。

外国の国旗をクリックする


「国または地域を選択」の画面に切り替わるので、どれでも構わないから、とにかく日本以外の国旗をクリックする。ここでは「Unites States」をクリックしてみよう。

右下の国旗をクリックする


「Unites States」のiTunes Storeに切り替わるので、先ほどと同じように一番下までスクロールし、今度は右下にあるアメリカ合衆国の国旗をクリックする。

日本の国旗をクリックする


再び、国または地域を選択の画面に切り替わるので、だいたい真ん中らへんまでスクロールし、日本国旗をクリックする。

ゾンビIDは、これで無事にクリアできたので、次は別のApple IDでログインしてみよう。

下部の「アカウント」をクリックする


iTunesへのログイン方法はいくつかあるんだけど、今回は下部にある「アカウント」をクリックしてみる。

ゾンビIDがスパッと消えた!


これまでゾンビのように表示され続けてきたApple IDが、一切表示されなくなった!これでようやく別のApple IDでログインできますな。ホッ。

複数のApple IDの使い分けで困ってる人は、ぜひ試してみてね!

ていうか、そもそもちゃんとログアウトできるようにしてくれ〜。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です