Pebbleで2段階認証を使う方法

以下はiPhoneで確認した方法です。

「Pebble」公式アプリからPebbleスマートウォッチに「Pebble Authenticator」をインストールする。

Pebble Authenticatorの設定画面が自動的に開くので「New Token」を押す。

「Name」には任意の文字列を入力する。例えば、Google(main)とか。

「Key」には、GoogleやDropboxなど各サービスごとに発行した「トークン」と呼ばれる長ったらしい文字列を入力する。注意点は、トークン入力時に空白を入れないこと。アルファベットは大文字でも小文字でもどちらでもオーケー。


「Create Token」を押す。

「Send to Watch」を押す。

Pebbleスマートウォッチで「Authenticator」を開き、6桁の数字が表示されたら設定は完了。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. […] 二段階認証をPebbleで利用する方法 […]