auひかりからホワイトBBに乗り換える流れ

auのiPhone 5sからソフトバンクのiPhone 6 Plusに乗り換えた。

更新月まであと2カ月だったのに(^_^:

通信費全体の見直しのため、固定ネット回線を「auひかり」から「ホワイトBB」に乗り換えることに決めたので、その流れをメモ。

ちなみに今回は「NTTの電話加入権なしタイプ」で申し込んだ。

0日目 9月28日(日)
ホワイトBBに申し込んだ。なお、オレの場合は、ウェブからの申し込みだとキャッシュバックキャンペーンに応募できないと表示されたので、電話で直接申し込んだが、キャッシュバックの対象になっているとのことで、ひと安心。

1日目 9月29日(火)
MySoftbankから見られるホワイトBBのお申し込みステータスが以下のようになっていた。

電話会社回線調査完了・工事予定日決定
お申し込み回線の適合性確認が完了し、電話局内工事(お客様の電話回線を電話収容局内の弊社ADSLサービスの設備に接続する工事)の予定日が決まりました。工事予定日は弊社よりご案内いたします。
*お客様の電話回線を電話収容局内の弊社の設備に接続する工事です。ご在宅の必要はございません。
ただし、電話加入権不要タイプのお客様は、ご在宅が必要となります。ご了承ください。


2日目 9月30日(火)
157からSMSが届き、開通に必要な宅内工事の希望日をウェブから登録した。希望日は10月15日(水)、10月16日(木)10月17日(金)のいずれも午前中で申請してみた。

6日目 10月4日(土)
・157からSMSが届き、宅内工事日が、10月15日(水)午前中で確定した。
・同SMSにて、BBフォンの050電話番号を受け取った。

9日目 10月7日(火)
・NTTからソフトバンク経由で念のため建物名の確認あり。
・MDF(集合配電盤)の鍵を開けておくよう住宅管理会社にお願いする際は「工事というとややこしいことになるおそれがある。インターネットの導通確認だけです、と言うとすんなり通る」とのアドバイスを受けた。

10日目 10月8日(水)
157からSMSが届き「開通予定日は必ず在宅するように」と念を押された。

11日目 10月9日(木)
住宅管理会社に「10月15日(水)午前中にNTTがADSLの導通確認を行なうので、MDF(集合配電盤)の鍵を開けておいてください」とお願いした。

12日目 10月10日(金)
・「工事予定日のご案内」と「立ち会い工事予定日のご案内」のハガキが届いた。
・157からSMSが届き「開通予定日は必ず在宅するように」と再度念を押された。
・ホワイトBB加入を機に、無線LANルーターを注文した。

13日目 10月11日(土)
・157からSMSが届き、ADSLモデムの配送予定日(=オレの場合は開通予定日)が分かった。
・昨日注文した無線LANルーターが届いた。

15日目 10月13日(月)
加入中の@niftyに連絡し、auひかりの解約日を10月14日(火)いっぱいということで予約した。オレの場合は、auひかりの機器の撤去は不要なので、ネットが使えない「空白期間」が少なくて済んだ。

16日目 10月14日(火)
・解約のため、日付が変わる頃にauひかりが止まった。
・auひかりから早々に「レンタル機器ご返却のお願い」が届いた。

17日目 10月15日(水)

・午前9時32分 開通工事を請け負う「協和エクシオ」の担当者からスマホに連絡が入り、あと15分ぐらいでこちらに到着するとのこと。「ソフトバンクの件でNTTの工事に行きます」と言っていた。

・午前9時45分 「協和エクシオ」の担当者がこちらに到着。宅内の端子を目視確認した。

・午前9時50分 「協和エクシオ」の担当者ともに、別フロアにあるMDF(集合配電盤)へ移動。工事を開始した。

・午前10時15分 MDFでの工事が完了後、再び宅内へ移動。開通確認を行ない、開通工事が無事完了した。

・午前10時45分 ソフトバンクから送られてきたADSLモデムを受け取った。意外と重い。佐川急便。

・午前10時50分 ADSLモデムを接続した。157から来たSMSには「ADSLの接続につきましては、工事日の翌日以降にお願いいたします」と書いてあったけど…。

・午前10時55分 めでたく開通!各種ケーブルを接続後、ホワイトBB、BBフォンとも、とくに問題なく利用できた。

19日目 10月17日(金)

・157からSMSが届き、利用開始に必要な全手続きが完了したことと、ADSLモデムをつなげばホワイトBBを利用できること、さらに課金開始日が確定した。

・さらに別のSMSが157から届き、通話割引サービス「ホワイトコール24」の適用開始日が、11月1日(土)からということが確定した。

・MySoftbankから見られるホワイトBBのお申し込みステータスが以下のように変化していた。

電話局舎内工事完了
お申し込みの電話回線を弊社ADSLサービスの設備に接続する電話局内工事が完了し、弊社ADSLサービスをご利用いただける状態となりました。お手元のADSLモデムを設置していただき、接続の確認をお願いいたします。


24日目 10月22日(水)
1週間のお試し期間が終了し、課金が開始された。

152日目 2月27日(金)
ホワイトBBのキャッシュバック特典「JCBギフトカード」が届いた。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です