【初耳!感動!】病院の会計待ち行列から解放される「あとクレ」が革命すぎる!

カラダ

病院に通ってますか?

ただでさえ病気でツライのに、そのうえ会計待ちって。疲れますよね?

そんなときは、医療費を後払いできるサービスを使いましょう。

利用できる病院は限られますが、会計の待ち行列から解放されますよ!

スポンサーリンク

順天堂医院で「あとクレ」を使わないのは損

唐突ですが、順天堂大学医学部附属の「順天堂医院」へ行きました。今回は知り合いの付き添いです。

ロビーに入って真っ先に目に飛び込んできたのは、会計を待つ長蛇の列…列…列…。

訊けば、数十分待ちはザラだとか。行列の中には具合の悪そうな人やお年寄りも大勢いて、かなりツラそうです。

こ、こ、これは何とかしないと、自分らもヤバイ…。

そう思った次の瞬間に発見したのが「あとクレ」というサービスです。

「あとクレ」は会計待ちを省けるサービス

「あとクレ」は、あらかじめ登録しておいたクレジットカードを使って医療費を後払いできるサービスです。

順天堂医院が、2019年4月1日に運用を開始したばかりの、新しい仕組みです。

【プレスリリース】患者さんの待ち時間削減に向けて窓口会計を不要にする「料金後払いシステム」を導入|新着情報|順天堂医院

「あとクレ」を使うと会計の手間をまるまる省けるんです。薬の処方がなければ速攻で帰宅できますよ!

無料で使い勝手もいい!

登録料や手数料、年会費のような見えない費用は一切かかりません。安心して無料で利用できます。

「あとクレ」は、新規利用登録をした当日(=正確には登録手続き完了の15分後)からスグに利用できます。

今回は完全に初診だったため、順天堂医院の待合室でバタバタと登録手続きを済ませました。

すでに順天堂医院の診察券番号を持っている人は、来院前に自宅で手続きを済ませておくと、病院でアタフタせずに済みますよ。

「あとクレ」の全体の流れを見てみよう

薬が処方されない場合の、全体の流れを比べてみましょう。

「あとクレ」を使わない場合

受付→診察→「院内専用のクリアファイル」を会計窓口に提出→自動精算機で会計し、紙の領収書を発行→帰宅

「待ち時間」が発生するのは診察時と会計時です。特に「院内専用のクリアファイルを会計窓口に提出」の部分が長蛇の列なんですよ。自動精算機にもそこそこ長い行列ができていました。

つまり、会計時が尋常じゃなく混んでいるんですね。

「あとクレ」を使う場合

受付→診察→診察券を「あとクレ」の専用端末にかざし「あとクレ利用票」を発行「あとクレ利用票」と「院内専用のクリアファイル」を「あとクレ」専用の会計窓口に提出そのまま帰宅→医療費の内容と支払い完了通知は、診察日の3日後ぐらいにメールで届く→紙の領収書は次回来院時に専用端末で発行

文字で説明すると長ったらしいですが、実は「待ち時間」が発生するのは診察時だけです。その他はほぼ一瞬で終わります。自動精算機に向かう必要すらありません。

必要な書類は「あとクレ」専用の会計窓口に提出するんですが、この窓口は「あとクレ」専用なのでいつもガラガラです。並んでいてもせいぜい2人。提出すればおしまいなので混み合いません。

敢えてデメリットを挙げるとすれば、「あとクレ」の場合は「紙の領収書は次回の来院時でないと発行できない」ことぐらいでしょうか?

とにかく「あとクレ」を使った方が断然ラクなことは間違いありません。

「あとクレ」の登録方法は簡単

「あとクレ」の登録方法は特に難しくありません。行きつけのお店の会員登録をネットで自分でやったことがある人であれば、誰でも簡単に登録できるレベルです。

診察券番号とクレジットカードを用意する

「あとクレ」の利用登録には、順天堂医院の診察券番号とクレジットカードが必要です。

クレカは、本人名義のものはもちろん、家族名義のものでも構いません。

ちなみに、事前にチャージしてから使うプリペイドタイプのクレカは使えませんよ。

「あとクレ」のページを開く

以下のQRコードまたはリンクから、順天堂医院の「あとクレ」のページを開きます。

診療費あと払いクレジットサービス

「新規登録」を押す

「あとクレ」のページが開いたら「新規登録」を押します。

「〜登録する」を押す

「新規登録申し込み」の画面が開いたら、利用規約を一読し、受信可能なメールアドレスを入力してから、一番下の「利用規約に同意の上、登録する」を押します。

登録用メールが送信される

「受付しました」の画面が出たら、順天堂医院からのメールが届いていないか確認しましょう。

登録用メールが届く

順天堂医院からのメールを開いて、本文中にあるリンクを押します。

必要事項を入力し「確認画面へ」を押す

すると「利用申込」という画面が開くので、必要事項を入力してから、一番下の「確認画面へ」を押します。

特に難しい部分はないので、悩むことはないでしょう。

ちなみに、医療費を支払う人は本人でなくても構いません。支払う人の続柄は「父、母、子、夫、妻、親族・縁故者」の中から選択できます。

「登録する」を押すと…

確認画面が開いたら「登録する」を押します。

すみません、うっかりしていてスクリーンショットを撮り忘れました。

登録が完了する

画面が切り替わって「あとクレ」の利用登録が完了します。

すみません、ここもスクリーンショットを撮り忘れました。間違っていたら教えて下さい。

登録完了メールが届く

しばらくすると「登録完了」のメールが届きます。だいたい15分後から「あとクレ」を利用できるようになります。

「あとクレ」の使い方も簡単

「あとクレ」の利用登録は最初に1度だけすればオーケーです。後は通院時に毎回、専用端末にかざすだけ。

専用端末は、院内2カ所に設置してあります。

ただし書類の提出窓口は1号館1階だけなので、お間違えなく。

オレの知り合いは、まだ薬を処方されたことはありません。薬が処方されたら、そのときの流れを追記しますね。

同様のサービスは他にもあるよ

よく似たサービスに、診察後すぐに帰れる「医療費あと払い」というサービスもあるんですね。

実は順天堂医院は、こちらのサービスにも対応しています。

でもこちらのサービスは、順天堂医院のロビーでは、これっぽちも案内されなかったので詳細は分かりません。何か分かったら追記しますね。

それでは、くれぐれもお大事に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました