実はアプリじゃダメだった!IFTTTのアカウントを削除する方法

「IFTTT」と書いて「イフト」と読みます。

IFTTTは、いろんなアプリやサービスを組み合わせて「もしもこうなったらこうする」みたいな処理を自動化できる、とっても便利なサービスです。

一時期かなりハマっていたんですが、最近まったく使わなくなってしまったので、以下の手順でアカウントを削除します。

スポンサーリンク

アカウントの削除はブラウザ限定!

IFTTTのアカウントの削除方法は、公式ヘルプに書いてあります。

How do I delete my IFTTT account?

…が、これがすべて英語でして…。仕方なく「Google翻訳」にかけてみたら、以下のようになりました。

IFTTTアカウントを削除する方法

あなたが行くのを見てすみません! 私たちが助けることができる何かがあれば、私たちに知らせてください。 IFTTTを離れてもよろしいですか?アカウントを削除する方法は次のとおりです。

・サインインしてアカウント設定に移動します

・ページの一番下までスクロールして[アカウントを削除]をクリックします。

・しばらくして、なぜあなたが辞めているのかを教えて、パスワードを入力してください

注:GoogleまたはFacebookのログインでIFTTTにサインアップした場合は、まず自分のメールアドレスをGoogleまたはFacebookのアカウントに添付してパスワードを再設定する必要があります。その後、新しいパスワードを使用してアカウントを削除できます。

・アカウントを削除しても元に戻すことはできません。 アカウントを削除してもよろしい場合は、この画面で[アカウントを削除]を選択します。

あなたはIFTTTウェブサイトを通してのみあなたのアカウントを削除することができます。 携帯電話でIFTTTアプリを削除しても、アカウントは削除されません。

ま、どうにか意味は分かるようになりました^^;

で、意外と言うか、結構重要なことが一番下に書いてあります。

IFTTTのアカウントは、公式サイトからしか削除できないんですね。つまり、ブラウザを使うしかないんです。

「Sign in」を押す

IFTTTのトップページを開いて、右上の「Sigh in」を押します。

「Sigh in」する

画面の指示に従ってIFTTTにサインインします。

右上のユーザー名を押す

無事にサインインできると、こんな感じの画面が出るので、右上のユーザー名を押します。

「Settings」を押す

すると、同じ場所に小さなメニューが飛び出すので、その中にある「Settings」を押します。

IFTTTのアカウントは、この「Settings」から削除するようになっているんです。ここさえ見逃さなければ、後は楽勝です(^_^)

「Delete your account」を押す

「Settings」のページが開いたら、ページの一番下までスクロールして「Delete your account」を押します。

薄っすらとした文字で小さく書いてあります。見落とさないように注意しましょう。

「Delete my account」を押すと…

画面が切り替わったら、確認のため、IFTTTのパスワードを入力してから「Delete my account」を押します。

アカウントの削除理由を訊かれますが、必須項目ではないため、特に回答しなくても構いません。

アカウントが削除される

画面に「Your account has been deleted」と表示されたら、IFTTTのアカウントの削除は完了です。意外とあっけないですね。

削除しましたメールが届く

しばらくすると「Your IFTTT account was deleted」というタイトルのメールが届きます。

本文を読むと「ユーのアカウントはすでに削除済みだよ」的なことが書いてありますね。こうなればオーケーです。

このメールはもう使わないので、読み捨てて構いません。

サインインできないことを確認する

念のため、いま削除したばかりのアカウントでIFTTTにサインインできないことを確認したら一件落着です。

お疲れさま!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!