難しそうに見えて実は簡単なドットマネーの退会方法

「ドットマネー」は、株式会社ドットマネーが運営しているポイント交換サービスです。

株式会社ドットマネーは「Ameba」などを運営する株式会社サイバーエージェントの100%子会社でもあります。

超ざっくり言うと、ドットマネーはAmebaがやってるんですね。

スポンサーリンク

退会方法を確認する

まずは、ドットマネーの退会方法を確認しておきましょう。

ドットマネーを退会するには、Amebaを退会すればいいんですね。なるほど。

で、オレのように、Amebaの他のサービスをまったく利用していない人は、公式ヘルプの以下のページ内に退会用のリンクが隠してあるので「こちら」を押して、退会手続きに進みます。

退会することはできますか?

一方、Amebaブログなど、Amebaの他のサービスを利用している人は、念のため同ページ内の「お問い合わせフォーム」から、どうすればいいか質問して下さい。

いきなりAmebaを退会して、Amebaの他のサービスが利用できなくなったら困っちゃいますからね。

Amebaにログインする

それじゃぁ退会手続きを進めましょう。

先ほどのリンクを押すと、Amebaのログイン画面に切り替わるので…、

「ログイン」する

素直に「ログイン」します。

「退会手続きに進む」を押す

すると、いきなり「設定」画面が開きます。

「退会を検討されている方へ」という丁寧な表題とは裏腹に、読めば読むほど退会する気が失せるような、脅し文句に近い注意事項が小さな文字でこれでもかというほど詰め込んであります((((;゚Д゚)))))))

でも後悔するのは本意じゃないので、念のため一読してから、一番下にある「退会手続きに進む」を押します。

「次のステップに進む」を押す

すると「このAmebaのアカウントを削除してもいいですか?」的な確認画面が出るので、内容を確認してから「次のステップに進む」を押します。

最後に「アカウントを削除〜」を押すと…

しつこいわぁww

再度確認画面が出るので、めげずに「アカウントを削除して退会する」を押しましょう。すると…、

ドットマネーの退会が完了する

これでドットマネーというかAmebaの退会が完了しました!

思ったほどトラップはなくて、意外と簡単でしたね。

なんか「バイバイ」(?)みたいなイラストが出ていますが、軽くイラッと来ますw

ログインできないことを確認する

最後に、いま退会したばかりのアカウントを使って、ドットマネーにログインできないことを確認しておくと安心ですね。

ドットマネーというかAmebaのログインIDとパスワードは、各自で削除して下さい。

これにて一件落着。お疲れさま!

で、この退会手続きとはまったく関係ないんですが、サイバーエージェントって、2019年3月から4月にかけて本社を移転するんですねー。エーナー。

新しいビルの名前は「Abema Towers」。

「アメーバ」じゃなくて「アベマ」タワーズなんですな。

あらら、とうとう、会社のシンボルとも言える本社ビルの名前から「Ameba」を外しちゃったんですか。

そのうち、Amebaブログなんかも全部「Abema」に変わったりしてね。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!