iTunesで管理してる曲をAndroidで聴けるようにするiSyncrのイイとこと悪いとこ

iSyncrは、iTunesで管理している曲を、Androidに直接同期できるアプリ。

無料で環境を構築したい場合は、スマホにこちらのアプリをインストールして…。

iSyncr: iTunes to Android
Developer: JRT Studio
Price: Free

MacやWindowsには、こちらのデスクトップ・アプリをインストールすればオーケー。

iSyncr Desktop

スポンサーリンク

iSyncrのイイいいところ

・iTunes×iOS端末と似たような環境を、割と手軽に無料で構築できる。

・iTunesを入れてるパソコンは、WindowsとMacのどちらでもいい。

・Androidならどの機種でもオーケー。

・Wi-Fi、USBのどちらでも同期できる。

・有料版を買う前に無料版で試せる。

・Androidで好きな音楽プレイヤーを使える。

・iTunesで曲に追加したジャケット画像や歌詞を同期できるほか、スマホの音楽プレイヤーで曲を再生した回数や、曲をスキップした回数、曲を最後に再生した日付、曲を最後にスキップした日付、スマホで変更した曲のレートなどがちゃんとiTunesに同期される。

・内部ストレージと外部ストレージを選択できる端末と同期する場合は、プレイリストごとに同期先のストレージを選択できる。

・Androidでダウンロードした曲(MP3)をiTunesに同期できる。

・Androidの音楽プレイヤーで作成したプレイリストをiTunesに同期できる。

・Wi-Fiの場合は、指定した周期で定期的に同期できる。

・iTunesを入れたパソコンが複数台ある場合でも、複数のiTunesと同期できる。

・メニュー表記が日本語化されてる。

・iTunesのスマートプレイリストを同期できる。

iSyncrのイマイチなところ

・対応アプリを、スマホとパソコンの双方にインストールする必要がある。iTunes×iOS端末の場合は、他に何もインストールする必要がない。

・iTunes Storeで買った、著作権で保護された曲は同期できない。これは仕方がないかな?

有料版と無料版の主な違い

実はiSyncrには有料版もある。

iSyncr for iTunes
Developer: JRT Studio
Price: Free

無料版との主な違いは以下の通り。

価格

  • 有料版 900円
  • 無料版 無料

同期できるプレイリスト数

  • 有料版 無制限
  • 無料版 1個

同期できる曲数

  • 有料版 無制限
  • 無料版 1プレイリストにつき最大100曲

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です