16円のチャージ残高があるPollet Millionで15円のAmazonギフト券を買ってみた

おカネ

Pollet Millionのチャージ残高を消化したい、ゼロにしたい、使い切りたい。そう思って以前こんな記事を書きました。

Pollet Millionで15円のAmazonギフト券を買うには16円のチャージ残高が必要という話

カラクリが分かったところで、早速Amazonギフト券を買ってみましょう。

スポンサーリンク

LINE PayからPollet Millionにチャージする

現在、オレのPollet Millionのチャージ残高は14円しかありません。Pollet Millionで15円のAmazonギフト券を買うには、Pollet Millionのチャージ残高は最低でも16円は必要なんですよ。つまりあと2円はチャージする必要があります。

Pollet Millionへのチャージはどこからやっても構いませんが、今回はLINE Payからチャージすることにしました。その際1円の手数料が取られるため、実際にチャージするのは3円分のLINE Payポイントということになります。

Pollet Millionのチャージ残高を16円にする

チャージが完了すると、Pollet Millionのチャージ残高は16円になりました。これで準備が整いました。いよいよAmazonギフト券の購入です。

Amazonの注文履歴からリベンジ!

再度Amazon.co.jpを開いてAmazonギフト券を注文してみましょう。最初から買い直してもいいんですが、今回はリベンジということで、前回利用承認エラーになったときの注文履歴から注文してみます。「お支払い方法の変更」を押しますよ。

「次に進む」を押すと…

すると「支払い方法を選択」の画面になります。支払いに使うクレジットカードはもちろんPollet Millionです。チャージ残高はピッタリ合わせてあるため、この画面ではとくに何も変更する必要はありません。

いきなり注文が完了する^^;

画面が切り替わると「支払い情報が更新されました」と画面の上の方に表示され、いきなり注文が完了しちゃいました。確認画面も何も出なかったのでちょっとビックリです。

「ステータス」が「送信済み」になる

「ステータス」の欄は数秒で「(Amazonギフト券を)送信済み」に変わりました。

Amazonギフト券が届いた!

注文が完了してから数秒で無事Amazonギフト券が届きました!メール本文を開いて「アカウントに登録する」を押せば、Amazon.co.jpの自分のアカウントにAmazonギフト券を登録できます。これでようやくミッションクリアです^^;

Pollet Millionのチャージ残高は1円になる

Pollet Millionのチャージ残高は16円から1円に減りました。これも計算通りです。

お知らせメールが来る

しばらくするとPolletから利用明細のようなメールが来ます。内容を確認したら読み捨てて構いません。

Pollet Millionの利用履歴を確認する

最後に、Pollet Millionの利用履歴を確認しておきましょう。Amazon.co.jpでちゃんと15円の支払いが確定しています。よしよし。

利用承認用の1円がナゾ…

ん? でもPollet Millionのチャージ残高は1円になっています。これは利用承認用の1円のハズです。チャージ残高は1円あるということは、もしかしたら利用承認用の1円決済は行なわれなかったんでしょうか? それとも購入がまともに完了すると、利用承認用の1円は即時に返金される仕組みなんでしょうか? よく分かりません。

何はともあれ、これでようやくPollet Millionにこびりついていた半端なチャージ残高を可能な限り消化できました。あー、スッキリ!後は、前回利用承認が失敗したときの1円が返金されるのを待つだけです。そしたら晴れてPollet Millionを退会します!本当に返金されるのかな?

返金された

その後、利用承認が失敗したときの1円は返金されました。

  • 2020年6月15日:利用承認が失敗
  • 2020年8月9日:1円の返金を確認

具体的にいつというのは確認できませんでしたが、55日後に確認してみたときはすでに返金されていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました