絶対に迷わない!Gmailでmineoメールを送受信するための設定方法

mineo-a-b
mineoを契約すると「〜@mineo.jp」というメールアドレスがもれなく1個もらえてね。

契約完了後は、重要な連絡はこのmineoメールに届くんだけど、残念ながらmineoメールにはWebメールがなく、さらにパソコンからも利用できる「メール設定メニュー」にはメール転送の項目がない。

つまり、mineoメールのためだけに、スマホとかパソコンのメーラーに、1個余分にアカウントを設定しなきゃならない。

オレとしては管理するものをなるべく減らしたいので、

Gmailさえチェックしてれば、重要な連絡を見落とすおそれがない。

状態にしたかった。

で、Gmailでmineoメールを送受信できるようにしてみた。

スポンサーリンク

メールを受信するための設定方法

ブラウザーでGmailの設定を開く

「アカウントとインポート」タブをクリックする

「自分のPOP3メールアカウントを追加」をクリックする

mineoメールアドレスを入力し「次のステップ」をクリックする


mineoメールアドレスは、マイページ→「ご契約内容照会」に書いてある。

mineoメールのパスワードを入力し「アカウントを追加」をクリックする


mineoメールのパスワードも、マイページ→「ご契約内容照会」に書いてある。

パスワード以外の内容は初期状態のままでオーケー。ラベルなどは必要に応じて付けよう。

なお、POPサーバーは以下の2種類から選択できるようになってるけど、初期状態はSSLありの方になってるので、特に必要がなければ、そのままにしておこう。

SSLあり
  • POPサーバー pops.mineo.jp
  • ポート 995
SSLなし
  • POPサーバー pop.mineo.jp
  • ポート 110

「アカウントを追加」をクリックすると、Gmailでmineoメールを受信する設定が完了する。

続けてメールの送信も行なう場合の設定方法

「次のステップ」をクリックする


これ以降の設定が必要あるのは、Gmailからmineoメールを送信する必要がある場合のみ。その必要がなければ「いいえ」にチェックし、設定を終わらせよう。

送信者名を確認し「次のステップ」をクリックする


オレの場合は、もともとの送信者名が日本語表記になってた。万が一、海外の方とメールをやり取りするときのことを考え、念のためアルファベット表記に変更しておいたよ。

mineoメールのパスワードを入力し「アカウントを追加」をクリックする


「SMTPサーバー」は、初期状態のままでオーケー。

ちなみにmineoのマイページには、

SMTPサーバーは 「smtpauth.mineo.jp」、SMTPサーバーのポート番号は「587」になります。

って書いてあるんだけど、その通りに入力してみたら、なぜかエラーでうまく行かなかった。TLSに切り替えてもみたけど、やはりエラーでダメだった。

mineoのメールアドレスに確認メールが届く


すでにmineoメールはGmailで受信できるようになってるので、すぐに確認メールが届く。

メール本文を開き「確認コード」をコピーするかリンクをクリックする


認証はどちらでやってもかまわないんだけど、今回は「確認コード」でやってみよう。

確認コードを貼り付け「確認」をクリックする


ブラウザーにこのような画面が表示されてるので、先ほどコピーした「確認コード」を貼り付け「確認」をクリックすれば、送信サーバーの設定は完了する。

ちゃんと設定できたかの確認方法

再度Gmailの設定のアカウントタブを開き「POP3〜」と「名前」の部分が以下のようになってればオーケー。

受信サーバーの設定結果

送信サーバーの設定結果


最後に念のため、mineoメールで正しくメールを送受信できるかの確認までしておけば完璧だね!

ちなみに、Gmailに設定したmineoのメールアドレスで、紹介キャンペーンの特典送付メールを無事に受信できました!

mineoから紹介キャンペーン特典のAmazonギフト券が届いたので速攻登録してみた

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. […] 絶対に迷わない!Gmailでmineoメールを送受信するための設定方法 […]