いま新車で買えるマニュアル車を集めてみた

クルマ

マニュアル車(=MT車)じゃなきゃクルマじゃない!

そんなオレのような「MT車バカ」に捧げるべく、いま買えるMT車をまとめてみました。条件は以下の通りです。

  • マニュアル車(MT車)である(=いわゆるオートマ車(AT車)じゃない)
  • 新車である(=中古車や新古車じゃない)
  • 乗用車である(=商用車や福祉車両は除く)
  • 日本国内で正規に販売されている(=並行輸入じゃない)
  • OEM(=他社のクルマを自社ブランドで売ること)は許す

実際にディーラーを訪れて取材してきました(^_^) まずはMT車の取り扱い車種が多いメーカー順に並べてみましょう。

スポンサーリンク

トヨタは11車種

取材日時:2020年2月28日(金)

YARiS

¥1,543,000〜

GR YARiS -1st Edition-

¥3,960,000〜

COROLLA

¥2,315,500〜

COROLLA TOURING

¥2,365,000〜

COROLLA SPORT

¥2,169,200〜

CH-R

¥2,367,000〜

CH-R GR SPORT

¥2,732,000〜

86

¥2,671,900〜

86 GR SPORT

¥3,850,000〜

Vitz GR SPORT

¥2,115,300〜

COPEN GR SPORT

¥2,435,000〜

さすがはトヨタ。MT車の選択肢はダントツに多いです。「GR YARiS -1st Edition-」は受注生産の限定車です。いつでも買えるわけじゃありません。その「GR」シリーズの扱いをどうするか迷ったんですが、今回はあえて独立した車種として掲載することにしました。また「コペン」は実はダイハツのクルマなんですが、これもあえて入れておきます。意外なことに復活した「スープラ」にはMT車がないんですね…。ディーラーの営業マンは、日本でデビューしたばかりのYARiSを売りたがっていました。強烈にね。

マツダは9車種

取材日時:2020年2月15日(土)

MAZDA ROADSTER

¥2,601,500〜

MAZDA ROADSTER RF

¥3,439,700〜

MAZDA CX-3

¥2,481,600〜

MAZDA CX-30

¥2,392,500〜

MAZDA CX-5

¥2,937,000〜

MAZDA 2

¥1,573,000〜

MAZDA 3 FASTBACK

¥2,221,389〜

MAZDA 6 SEDAN

¥3,564,000〜

MAZDA 6 WAGON

¥3,564,000〜

マツダでいま買えるMT車は9車種。ダントツに多いです。ディーラーの営業マンによると、国内の自動車メーカーで、これほどのMT車を取り揃えているのはマツダだけのようです。「マツダは基本、全車種にMT車を設定するのが開発ポリシーなんです」という言葉が心強かったです。

マツダは新車販売台数の約10%がMT車なんだそう。国内の新車販売台数に占めるMT車の割合がわずか1〜2%であることを考えると、マツダはMT車バカ好みの自動車メーカーと言えそうです。

日産は6車種

取材日時:2020年2月20日(木)

GT-R

¥10,828,400〜

フェアレディZ

¥3,979,800〜

GT-R NISMO

¥24,200,000〜

フェアレディZ NISMO

¥6,409,700〜

ノート NISMO S

¥2,371,600〜

マーチ NISMO S

¥1,876,600〜

日産でいま買えるMT車は6車種あります。ディーラーの営業マンは、少なくてスミマセンと自嘲気味に苦笑していましたが、車種は意外と多いほうです。NISMOを買うような層は試乗なんてしない。いわゆる「指名買い」ですよアハハ、と当然のような口調で一笑に付されました。あまり悪口は書きたくないんですが、たまたま接客してくれた営業マンの態度がとても投げやりだったのが印象的です。

MINIは4車種

取材日時:2020年2月15日(土)

ONE

¥2,470,000〜

COOPER

¥3,030,000〜

COOPER S

¥3,700,000〜

THE MINI JCW

¥4,480,000〜

MINIでいま買えるMT車は4車種あります。意外と多くてビックリしました。ところが残念なことに、2020年2月を最後に日本国内におけるMT車の「輸入」をやめちゃうんだそうです。本国での「生産」は継続されるのにね…。MT車は一定の需要があり、毎月そこそこ売れるのになぜでしょうね? とディーラーの営業マンも首を傾げていました。

ということは、いま買えるMT車は在庫分だけということになります。つまり早い者勝ち。希望の色やグレードを選ぶのは困難必至で、人気モデルは争奪戦が予想されます。欲しい人は早めに商談に訪れましょう。

営業マンによると、MT車のメリットである「AT車よりも燃費がいい」というのはもはや過去の話。技術革新が進んだ結果、今ではMT車とAT車の燃費は同じレベルなんだとか。MT車を買うのは、純粋に運転するのが好きな人と、少しでも安くクルマを買いたい人だけだそうです。

ルノーは3車種

取材日時:2020年2月15日(土)

TWINGO S

¥1,790,000〜

KANGOO ZEN 6MT

¥2,546,000〜

MEGANE R.S TROPHY

¥4,890,000〜

ルノーでいま買えるMT車は3車種あります。BMWでもメルセデスでもフォルクスワーゲンでもなく、ルノー。ちょっと変わった人が乗るクルマみたいな印象がありますが、MT車バカにとってルノーは意外な穴場メーカーかもしれません。

しかも一番安いTWINGO Sなら100万円台で買えるんです。諸費用込みでも200万ぐらい。これならかなり現実的じゃありません? ルノーのクルマはとてもカラフル。ディーラーはまるでお花畑のようで、眺めているだけでも楽しかったです。

ホンダは2車種

取材日時:2020年2月20日(木)

S660

¥2,031,700〜

シビック ハッチバック

¥2,800,440〜

ホンダでいま買えるMT車は2車種あります。フルモデルチェンジしたフィットからついにMT車が消えた結果、いわゆる「走り屋好み」の2車種しか選べなくなってしまいました…。よって試乗かなり難しそう。S660は軽自動車で、今回の候補から外すのがスジなんですが、特例として候補に加えておきます。何しろ車種が少ないですしね…。S660はバイク代わりに買い増しする人が多いんだそうです。

フィアットは2車種

取材日時:2020年2月22日(土)

500 S

¥2,800,000〜

ABARTH 595

¥3,000,000〜

フィアットで買えるMT車は2車種あります。今すぐにでも買いたいのであればABARTH 595。限定車を待てるなら500(いわゆるチンクエチェント)という選択の仕方になります。

500のMT車は限定車としてのみの販売で、レギュラーでは売っていません。限定車はだいたい2年に1度ぐらいのペースで登場します。500 Sという車種は2020年に販売する予定なんだそうです。

ABARTH 595はざっくり3グレードあります。ディーラーの営業マンによると、一番下のグレードはフィアット的にあまり売る気がないらしく、生産台数自体が少ない。ABARTH 595を買うなら真ん中のグレードがいいそうです。

BMWは2車種

取材日時:2020年2月15日(土)

M2 Competition

¥8,930,000〜

M4 クーペ Competition

¥12,800,000〜

BMWでいま買えるMT車は2車種あります。高級車メーカーとしては健闘している方なんでしょうか? ディーラーの営業マンによると、BMWのMT車は、スバルからの買い替えや買い増しが多いんだそう。にしても、高いですよね!M4は大台超えてます!! ところが、この金額を現金一括で買っていく人もいるんだそうです。住む世界が違うわ…。

フォルクスワーゲンは1車種

取材日時:2020年2月15日(土)

up! GTI

¥2,342,000〜

フォルクスワーゲンで買えるMT車はup! GTIの1車種です。up! GTIは限定車です。レギュラーでは売っていません。よって、在庫が入荷すると瞬殺だそうです。欲しい人は、在庫を見つけ次第即決しましょう。在庫がある店舗には全国から買いに来るんだとか。「展示車でもいいから売ってくれ」と。もしオレが買うとしたら、購入時期や店舗を選べないのは致命的です。

プジョーは1車種

取材日時:2020年2月15日(土)

308 GTi by PEUGEOT SPORT

¥4,512,000〜

プジョーでいま買えるMT車は308 GTiの1車種です。ディーラーを訪れたときは308 GTiの展示車すらありませんでした。308 GTiの実車はなかなかないそうです。それでも実車を見ずに、試乗もせずに指名買いする人が多いんだそうです。営業マンはあまり売る気がなさそうでしたけどね…。

メルセデス・ベンツはなし

取材日時:2020年2月15日(土)

メルセデス・ベンツには、冒頭の条件に合うMT車はありません。カタログを見るとsmart BRABUSにMT車があるようですが、ディーラーの営業マンは冒頭の条件に合うMT車はないと断言していました。腑に落ちませんが、正規に買えないのであれば存在しないのと同じでしょう。

アウディはなし

取材日時:2020年2月15日(土)

アウディには、冒頭の条件に合うMT車はありません。ディーラーでは秒で門前払いでした…。旧モデルなら「S1」というMT車があるんだそうです。

シトロエンはなし

取材日時:2020年2月15日(土)

シトロエンには、冒頭の条件に合うMT車はありません。ディーラーの営業マンは「自分は旧モデルのMT車に乗っているんですけどね…」と申し訳なさそうに言っていました。

ボルボはなし

取材日時:2020年2月22日(土)

ボルボには、冒頭の条件に合うMT車はありません。かつて流行ったエステートワゴンの時代を最後に、MT車はラインナップから消えたそうです。ディーラーの営業マンは、MT車が充実しているマツダを推していましたw

安い順に並べてみたよ

いま買えるMT車を安い順に並べると以下のようになります。

100万円台

トヨタ YARiS ¥1,543,000〜

MAZDA 2 ¥1,573,000〜

ルノー TWINGO S ¥1,790,000〜

日産 マーチ NISMO S ¥1,876,600〜

200万円台

ホンダ S660 ¥2,031,700〜

トヨタ Vits GR SPORT ¥2,115,300〜

トヨタ COROLLA SPORT ¥2,169,200〜

MAZDA 3 FASTBACK ¥2,221,389〜

トヨタ COROLLA ¥2,315,500〜

フォルクスワーゲン up! GTI ¥2,342,000〜

トヨタ COROLLA TOURING ¥2,365,000〜

トヨタ CH-R ¥2,367,000〜

日産 ノート NISMO S ¥2,371,600〜

MAZDA CX-30 ¥2,392,500〜

トヨタ COPEN GR SPORT ¥2,435,000〜

MINI ONE ¥2,470,000〜

ルノー KANGOO ZEN 6MT ¥2,546,000〜

MAZDA ROADSTER ¥2,601,500〜

トヨタ 86 ¥2,671,900〜

トヨタ CH-R GR SPORT ¥2,732,000〜

FIAT 500 S ¥2,800,000〜

ホンダ シビック ハッチバック ¥2,800,440〜

MAZDA CX-5 ¥2,937,000〜

300万円台

FIAT ABARTH 595 ¥3,000,000〜

MINI COOPER ¥3,030,000〜

MAZDA ROADSTER RF ¥3,439,700〜

MAZDA 6 SEDAN ¥3,564,000〜

MAZDA 6 WAGON ¥3,564,000〜

MINI COOPER S ¥3,700,000〜

トヨタ 86 GR SPORT ¥3,850,000〜

トヨタ GR YARiS -1st Edition- ¥3,960,000〜

日産 フェアレディZ ¥3,979,800〜

400万円台

THE MINI JCW ¥4,480,000〜

プジョー 308 GTi by PEUGEOT SPORT ¥4,512,000〜

ルノー MEGANE R.S TROPHY ¥4,890,000〜

500万円以上

日産 フェアレディZ NISMO ¥6,409,700〜

BMW M2 Competition ¥8,930,000〜

日産 GT-R ¥10,828,400〜

BMW M4 Competition ¥12,800,000〜

日産 GT-R NISMO ¥24,200,000〜

一番多い価格帯は200万円台。次いで300万円台、500万円以上となり、100万円台と400万円台は少数派です。500万円以上の高級車は日産とBMWが独占。GT-R NISMOなんて家が買えそうな価格です。

一番安いのはトヨタ YARiS。同じ100万円台のMAZDA 2とルノー TWINGO Sも貴重な存在です。日産 マーチ NISMO Sは、NISMOブランドなのに100万円台で買えておトクですね。

紙のカタログがスゴイ

今回たくさんカタログをいただいてきたんですが、いやぁスゴイ。分厚い立派な紙にオールカラー。まるでちょっとした雑誌みたいです。写真はもちろん撮り下ろしでしょうし。お金がかかってるな〜という印象です。こういうコストが車体価格に上乗せされているんだろうな〜と考えたら、そら恐ろしくなってきました。

情報は随時追加、更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました