【2015年版】サイゼリヤのワインを家で呑む2つの方法

エンタメ

安くて美味しいサイゼリヤのワイン。そんなワインをおうちで呑みたくなったら一体どうすればいいんでしょうか?

スポンサーリンク

家呑みできるのはマグナムのみ

サイゼリヤのワインには様々な種類があります。その中で家でテイクアウトできるのは1500ml入りの巨大なボトル「マグナム」(税込み1180円)のみです。味は「赤」と「白」があります。このマグナムを家で呑む方法は以下の2種類です。

公式通販で買う

この記事を書いている2015年時点では、マグナムはサイゼリヤ公式通販サイトで買えます。このマグナムを通販で買う際のメリットとデメリットは以下の通りです。

お手軽

呑みたくなったらネットで注文すればオーケーです。手元に届くまでにちょっと時間はかかりますが、わざわざ来店する必要はありません。

楽チン

1500ml入りのマグナムのボトルは重さ1.5kgぐらいあります。重いボトルを玄関先まで配達してもらえるのは肉体的にとてもラクです。

送料は2倍…

マグナム1本の送料は普通のワイン2本分です。重いから仕方ないのかもしれませんが、コスト的には厳しいですね…。

夏季は冷蔵代もかかる

マグナムは通常の送料に加え、毎年6月〜9月の間は冷蔵代もかかります。止むを得ないかもしれませんが、夏場は色々ありますね…。

店内でチョイ呑み、余ったらテイクアウト

実はマグナムはテイクアウトすることもできるんです!

スグに呑める

テイクアウトして持ち帰ったマグナムは帰宅後スグに呑めます。「今晩ピザと一緒にワインで乾杯!」みたいな日は最高ですね!

いったん店内で呑む必要がある

残念ながら、マグナムをいきなりテイクアウトできるシステムはありません。マグナムをテイクアウトしたければある条件をクリアする必要があるんです。その条件とは、

店内で呑み切れなかったマグナムはテイクアウトしても構わない。

というものです。つまりマグナムをテイクアウトしたければ、いったん店内でマグナムを注文して呑み、呑み切れなかったという事実を作る必要があるんですね。ちょっとまどろっこしいかな?

重い

マグナムの入ったボトルの重さは1.5kgほどあり、重いです。移動手段が徒歩しかない人にとっては長距離を持ち帰るのは体力的にしんどそうです。

重いボトルをクルマやバイクで運ぼうにも、店内で飲酒した後は運転はできません。連れにワインをチョイ呑みしてもらい、自分は飲酒せずにワイン運搬係に徹する…。何だか切ないですね…。

常温になってしまう

テイクアウトするマグナムは冷えています。が、これをテイクアウトすると帰宅までの間に常温に戻ってしまう恐れがあります。クーラーボックスなどで対策すればこの点はどうにかなりそうですが…。

今後に期待しよう

サイゼリヤのワインを自宅で楽しむ方法をご紹介しました。2種類の方法は一長一短あります。オレの場合、テイクアウトを試みましたが、重さ問題で断念しました…。誰でも手軽にサイゼリヤのワインを家で楽しめるようになるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました