500億ダウンロードの事実

・App Storeからダウンロードされたアプリの数が500億本を超えたのは、2013年5月16日である。

・500億本目にダウンロードされたアプリは、Space Inchの「Say the Same Thing」だった。

・同アプリをダウンロードしたのは、米オハイオ州メンターのBrandon Ashmoreさん。

・同氏には、1万米ドル(約102万円)ぶんのApp Storeカードが進呈された。

コメント

タイトルとURLをコピーしました