離席中にPCがイタズラされたことがわかるアプリ

Keep An Eye

アプリとパソコンのブラウザーを併用することで、離席中にPCがイタズラされたことがプッシュ通知でわかる。

iPhone版
85円
無料版なし

Android版
99円
無料版あり

プッシュ通知されるイタズラの内容
・マウスを動かした
・キーボードのキーを押した
・ブラウザー以外の別ソフトに切り替えた
・(加速度センサー搭載のMacBookなど)パソコンじたいを動かした
・電源を切った、スリープにした

仕組みに興味のある人は、開発元の「よくある質問」をどぞ。

発想がユニークだし。試してみたら、ちゃんと動く。惚れた。

紹介したいけど、ちょっと腑に落ちない点があり、今回は見送らせてもらった。とても残念。

紹介見送りの理由

そもそもの大前提として、このアプリを機能させるには、スクリーンセーバーに切り替えたり、パソコンをスリープさせてはいけない。

でも人はふつう、離席する際、スクリーンセーバーに切り替える/パソコンをスリープさせる/ノートパソコンの画面を閉じる、のいずれかをし、覗き見されないようにするハズ。

つまり、このアプリを使うには、わざわざパソコンを覗き見される状況にしておく必要がある。

そんなこと、する?

っつーことで、個人的にはとても惚れたアプリなんだけど。

ふつうの使い方にそぐわないので紹介を見送った次第。

でも状況が変わったら、紹介したいです。マジで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました