Nike+iPodは使い捨て!

iPhone 3GSを買ったついでに「Nike+iPodセンサー」(2200円)も買った。
てのも、iPhone 3GSは「Nike+iPod」アプリを標準搭載してるから。
据え膳食わぬはiPhone 3GSバカの恥!
と、誰かが言ったとか、言わないとか、そんなこたぁどーでもいい。
このセンサー、バッテリーを内蔵してるんだけど、バッテリーの交換ができない。
つまりこれ使い捨て!
つってもまー、バッテリー寿命は約1000時間。
毎日1時間使っても3年近くもつので、これで2200円ならまぁ安いもんだけど。
それにアップルのサポートページには、

センサーには交換のできないバッテリーが装備されています。センサーのバッテリー寿命は実働 1000 時間以上です。センサーは高性能の内蔵型電力管理システムを使っていて、実際にセンサーが電力を消費するのは、動作している時(動きを検知したとき)のみです。

と、頼もしいことが書いてある。センサーには電源なんてないし、つか、電源管理すら勝手にやるから、アンタ、何も考えずに持ち歩いてればいいんですよ、と。
つーかね、なんか、使い捨てってのがショックでね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました