ドメイン移管に必要な6個の条件

ブログ運営

shake-hands

現在自分が所有している.comドメインの管理業者を変更する(=ドメインを移管する)場合に必要な条件は以下の通り。

移管の許可

現在のドメイン管理業者が移管を許可していること。ドメイン管理業者のサイトなどで確認できなければ、管理業者に直接問い合わせよう。

有効期間

ドメインは有効期間内で、取得してから60日以上が経過し、有効期間の残りは30日以上(管理業者よっては7日または15日以上でよい場合もある)、9年以下であること。分らなければ現在のドメイン管理業者に直接問い合わせよう。

連絡先メールアドレス

WHOIS(=公開中のドメイン情報)の「Registrant Email」(=ドメイン登録者連絡先)に書いてあるメールアドレスが受信可能な状態であること。このメールアドレスで下記の認証コードを受信する。正しいメールアドレスになってない場合は、事前に変更しよう。

認証コード

現在のドメイン管理業者から入手した「認証コード」(別の呼び方として、AuthCodeやAuthKey、EPP Key、認証鍵、Authinfoなども同義。ただしMITキーやレジストリキーは認証コードではない)が手元にあること。認証コードは上記メールアドレスで受信する。管理業者によっては、管理画面にログインし、認証コード発行の手続きを自分で行なえる。

ロック解除

現在のドメイン管理業者にてドメインのトランスファーロック(レジストラーロックも同義)を解除してあること。管理業者によっては、管理画面にログインし、自分でロックを解除できる。

紛争

当然だが、移管しようとしているドメインが紛争の対象でないこと。

まずはドメインの移管が可能か? 現在のドメイン管理業者に確認してみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました