オレのクレカが不正利用されました。

生まれて初めてクレジットカードの不正利用に遭遇した。

ネタじゃないよ、マジ。

異変に気付いたクレジットカード会社からの電話連絡で、そのことを知ったのが今日のお昼。

カードは有名な2つのネットショップで不正利用され、決済された金額は計66万円…。

さらに海外サイトでも使おうとした形跡ありとのことで、かなり悪質。

ただし、クレジットカード会社が不正利用であることを確認できたとのことで、オレに支払う義務はない。

それは幸いだが、一気にテンションが上がったおかげで頭が痛い^^;

で、ちょっと考えてみた。

犯人→オレのカードを不正利用した。

ネットショップ→そうとは知らず、ふつうに売った。

オレ→幸い被害なし。

カード会社→被害金額を保険会社に請求する。

保険会社→本来のお仕事として保険金をカード会社に支払う。

警察→全体として目立った被害がないので、積極的に取り合わない。

ね?

誰も損してないの、分かる?

つまり、カードの不正利用を取り巻くビジネスモデルがちゃんとできあがってる。

これじゃぁなくならないハズだわ、カードの不正利用。

おそらくアナタのカードも狙われているので、お気を付けあれ。

念のため言っとくけど、この件で小難しい論争はしたくないので、細かいツッコミはなしでお願いします。

あー、頭痛薬のもっと。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!