いろんなファイルを手軽にダウンできるiPadアプリが超クール!

WebBinder 2.0(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: kawaguchi – shinichi kawaguchi(サイズ: 3.8 MB)

 「この動画いつ見ても癒されるなー」「いつでも見られるようにiPadに入れておきたいなー」ってときに便利なのが『WebBinder』。競合アプリはたくさんあるけど『WebBinder』ほどわかりやすいアプリは他にないんじゃね?

 WebBinderは、インターネット上の動画や音楽、画像などの各種ファイルをiPadにダウンロード、保存し、いつでも再生/閲覧できるようにしてくれるアプリ。

 えー、よい子のみなさんは、くれぐれも合法的にアップロードされたファイルのみをダウンロードするよう注意してね。

 見よ!シンプルなインターフェース。ファイルをダウンロードしたいときは、アプリ内蔵ブラウザーで任意のウェブページを開き、ダウンロードしたいファイルを選択(左上のアイコン)。選択したファイルをダウンロード(右上)したら、あとは好きなときにファイルを視聴/閲覧できる(左下)。ダウンロードしたファイルはiPadに保存されるので、もちろんオフラインで視聴/閲覧可能!

 とにかく簡単なのが、欲しいファイルを見つけ出すとき。内蔵ブラウザー右下のアイコンをタップすると、そのページ内のファイルを一覧表示できる!下部のタブでファイル種類を絞り込んだり、左端のアイコンでファイルの区別ができ「動画のみ」「音楽のみ」といった探し方がすばやくできる。

 親切なことに、ブラウザーのブックマークには、動画や音楽をダウンロードできるサイトが多数登録済み。ネットに詳しくなくても、今スグ簡単にダウンロードライフを楽しめるぞ!

 快適なのが、別アプリに切り替えても、ダウンロードや音楽再生をバックグラウンドで行なえる点。とくにダウンロード状況をホーム画面のアイコンのバッジで確認できるのが助かる。欲を言うと、動画の音声もバックグラウンドで聴けたら最高なんだけどねー。そこはガマン。

 ナイスなことに、所定の方法で“機能制限”を解除すると、ダウンロードしたファイルをフォルダーで整理したり、別アプリで開けるようになる!機能制限の解除方法も良心的で。あえて85円のアドオンを購入しなくても、アプリ内の広告をタップすると、その後24時間は全機能を利用できる!しかもこのテクは何度でも利用でき、仮に機能制限が解除されたあとも作成済みフォルダーはムダにならない。ま、粋なオトナは初めからアドオンを購入しますけどもね。

 ちょっとわかりにくいなーと思ったのが、画像をダウンロードする際。画像は1ページにたくさん掲載されていることが多いよね。現状どれがどれだかよくわからない。できればサムネイルで画像を選択したいところではある。

 とは言え、ダウンロードしたいものが動画と音楽中心なら、そのあたりは気にならない。パソコンなしでこれほど手軽に好きなファイルを集められるなんてシアワセ過ぎてコワイ!

※この記事は、都合により当サイトよりお送りしております。それ以上は訊かないで^^;

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!