アプリの掲載許諾ってどうなってるの?

どんなに大量のアプリを掲載しようが、そのアプリがネット上で公開済みであろうが、アプリを紹介する際は、事前に開発元に連絡し、掲載の許諾をいただく。

というのが大前提なんだよね、ホントは。

以前開発者の方から、こんな声をいただいて、その通りだよなと思ったし。

・どんなふうに紹介されるのか不安。
・事前に連絡してくれないと、いつどこに掲載されるか分からない。
・誌面に掲載されたら見本誌を送って欲しい。

ただ、作る側の都合でたいへん恐縮なんだけど、スマホブームの影響でアプリ特集とかを頻繁に組むようになると、許諾のための連絡業務がハンパないのも事実なのよ。「おすすめアプリ1000本」とかもう…。

なるべく、より多くのアプリを頻繁に紹介したいので、アプリのページのどこかに、あらかじめ以下のようなことが書いてあると、ムチャクチャ掲載しやすくなるんだけどダメかな?

1 無条件に掲載OK

2 一定の条件下で掲載OK

 一定の条件とは例えば…

 2-1 事前に許諾が必要
 2-2 見本誌を送ってもらう

 上記の場合は連絡先がパッと分かるといいな。

 2-3 クレジット表記を付記する
 2-4 スクリーンショットを改変しない

3 掲載は一切お断り

で、アプリのページに、

許諾2-1/2-2(連絡先はこちら)

みたいに書いてあると、たったこれだけで「このアプリは事前に許諾を取り、見本誌を送れば掲載OKなのね」ということが分かる。

海外の開発元の場合も同様だけど、コスト面で見本誌は送れないので、誌面をスキャンしたものをメールなどで送ると。

てことにすればどう? 視野が狭すぎる?

アプリを作る人、紹介する人、ひいてはアプリを使う人にもメリットがあると思うんだけど、オレの言ってること間違ってる?

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!