PRADA phoneとGALAXY NEXUSを比較してみた

巨大なファイルをスムーズに扱えるか比較してみた。

CPUの実力を確かめるため、10MBを超える巨大ファイルのダウンロードやコピーにかかる時間を、1.2GHzデュアルコア搭載のGALAXY NEXUSと比較してみたところ、いずれもPRADA phoneのほうが2〜3倍も速かった。

約15MBのPDFをオンラインストレージ「Dropbox」からWi-Fiでダウンロードし、表示されるまでの時間
PRADA phone 約50秒
GALAXY NEXUS 約108秒

同ファイルをmicroSDにコピーするのにかかった時間
PRADA phone 約1.4秒
GALAXY NEXUS 約3.8秒

ブラウザーのスクロールやズームといった軽めの操作ならGALAXY NEXUSと大差ないが、画像/マップ/PDFのスクロールやのズームといった重めの操作になればなるほど、明らかにPRADA phoneのほうが反応がいい。よりヘビーな操作ほど、トリプルデュアルの恩恵を受けられる。つまりPRADA phoneは実はヘビーユーザー向きなのだ。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメント

  1. えっと より:

    GALAXY NEXUSって、内部ストレージだとおもうんですけど、
    microSDにコピーってどういう意味なんでしょうか?

  2. yashimac より:

    えっとさん

    コメントありがとうございます!

    確かにGALAXY NEXUSは内部ストレージですよね^^;

    実は「ES ファイルエクスプローラー」を使ったのですが、ローカルにあるファイルを見ようとすると「/sdcard/」というような感じで、あたかもmicroSDカードにあるように見えるので、このように書いてしまいました。たいへん失礼しました。

    これからもよろしくです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です