iPhotoを使わずにiPhoneのスクリーンショットを超お手軽にPC転送する方法

Wi-Fi搭載SDカード「Eye-Fiカード」を購入したうえで、Eye-Fiアプリを使う。

ステップ1
iPhoneやiPadでスクリーンショットや写真、動画を撮る。

ステップ2
Eye-Fiアプリを起動する。

ステップ3
撮影したコンテンツは、10秒前後でパソコンの所定のフォルダーに、ワイヤレスで自動的に転送される。

以上。

iOS 5になってからというもの、iPhotoへの写真の取り込みが絶不調で困ってた。

しばらくはこの方法で行ってみようかと。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!