ソフトバンクグループ、スティーブ・ジョブズ氏逝去に対する孫 正義氏のコメントを公表

Apple Inc.会長スティーブ・ジョブズ氏の逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます。

ソフトバンクグループ代表の孫正義は、以下のとおりコメントしました。

「とても悲しい。スティーブ・ジョブズは、芸術とテクノロジーを両立させた正に現代の天才だった。数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称する事であろう。彼の偉業は、永遠に輝き続ける」

The representative of the SOFTBANK Group, Masayoshi Son issued the following statement following the death of Steve Jobs, chairman of Apple Inc.:

“I am deeply saddened to learn of the passing of Steve Jobs. Steve was truly a genius of our time, a man with a rare ability to fuse art and technology. In centuries from now, he will be remembered alongside Leonardo da Vinci. His achievements will continue to shine forever.”

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!