機種変更と白ロム、どっちがおトク?

例えばこんなケース。

2010年末の発売と同時に「REGZA Phone T-01C」をゲットしたが、2011年夏モデルの「MEDIAS WP N-06C」が欲しくなった。

まともに機種変更するのと、白ロム端末を買うのとでは、いったいどっちが安いのか?

●機種変更にかかる費用

REGZA Phone T-01Cの端末購入サポート違約金(MEDIAS WP N-06Cが6月に発売されると仮定)
残り18ヵ月×月額630円=1万1340円

MEDIAS WP N-06Cの予想端末代金 実質約3万円

FOMAからFOMAへの機種変更手数料 0円

合計4万1340円

となるので、白ロムの端末代金が4万円ぐらいだったら、白ロムを買うほうがおトクになる。

ただし白ロム端末には注意点がある。

●新品ではない。
●いつ入荷するかわからない。

ちなみにオレは、初代MEDIAS N-04Cの白ロム端末を、発売日の10日後に約3万9000円で買ったよ。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!