出るよ!エムせん

「ごくせん」じゃなくて「M1000」。デブ専じゃなくて「M1000」。ドコモのビジネスFOMA「M1000」


実は発表会からただいま帰還したばかりなもんで。スペック表だけじゃ分からないコト、いくつか訊いてきたんで、のちほど診察する予定(て既報だったらはぢかしーけど)。
で、かなり気になるんだけどカタログには載ってない、そんなのをいくつか覚え書き(順不同でゴメンね)。なお、会場にあった10台前後の端末はすべて開発中。本チャンとは異なるので悪しからず。ちなみに、会場はかつてシグマリオン3がお披露目されたのと同じ都心の一等地。
●iモードは一切搭載してない
●パケット通信は定額制にならない
●モペラUに加入するかどうかは自由
●SIMロックがかかってる
●バッテリーは着脱式で、割と大容量1600mAh
●角度調整可能なクレードルと32MBメモリーカード1枚が付属
●対応OSはWindowsのみ
●SyncMLに対応。ただしバージョンは不明(Mac OS X v.10.4との同期は?)
●同期できるPIMはOutlookのみ。同期できる項目は予定表、To Do、連絡先、メール。
●Outlookのメモは同期できないが、「メモ帳」というソフトは搭載されている
●同期用PCソフトの名前は「Motorola Desktop Suite」(バックアップ/リストア/同期/インストール/設定といった機能がアイコン化されていて、インターフェースはとてもシンプル)
●無線LANでは同期できないが、USBまたはブルートゥースで同期できる
●回線契約を解約してもPDAとして使える(=無線LANとブルートゥースも使える)
●ソフトのインストールに特に制約はない(=セキュリティーでガードされてるといったコトはない)
●Zipファイル解凍ソフトを搭載(オンラインソフトを直接インストールできる)
●ブルートゥースA2DPは未対応(ワイヤレス&ステレオで音楽は聴けない?)
●オプションでブルートゥースキーボードを用意する予定はない(例のアレでローマ字入力できる?)
●文字入力方法は5種類から選べる(手書き入力は限りなくデクマっぽかった)
●ホーム画面の文字サイズは変更できない
●CPUの種類は不明
●USBマスストレージクラスに対応(内部メモリー、外部メモリー、ふたつのショートカットアイコンがデスクトップ上にあった)
●タスク切り替え機能はない
●機能の割り当てを変更できるのは、下部の「ホーム」ボタンだけ
●充電池を取り外さないとメモリーカードの抜き差しができない
●液晶の明るさは最高にしても60パーセントくらいにしてもあまり差がない
●ボーナス商戦に合わせて発売
●価格は不明(4〜5万円?)
●販売形態(販路やインセンティブなど)は今あるFOMAと同様(名前はビジネスFOMAだけど、もちろん個人でも買えます、おカネがあればネ)
ど? 欲しくなってきた? ドクターは久々にコーフンさせてもらった!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. Asamin より:

    はじめまして、Asaminといいます。
    M1000よさそうですよね。
    細かいスペックがわからないですけど。
    詳細期待しています。
    しかし最近Docomoグループが無線LANの拡張を
    ものすごい勢いで行ってきた訳の一つがこれっだった
    のでしょうか?!

  2. yashimac より:

    e-通報感謝!
    >無線LANの拡張をものすごい勢いで
    これ、ビンゴ!だそーです(説明員の方に確認しました)。
    ドコモさんとしては都会のビジネスマンにドコモのMzoneをバンバン使ってもらいたいんだとか。パケット代で稼がなくてもイイの?なんて、こっちが心配しちゃうような、なんというか思い切った発想ですヨネ。いずれにしても楽しみですネ。