エポスゴールドカードに同封されてたものをすべて晒します


意外にもハードルが低い「エポスゴールドカード」 。

年会費ず〜っと無料の誘惑に負けてエポスゴールドカードに切り替えてみたよ

申し込んだはいいけど、本当にちゃんと来るのかなぁ〜?

と案じてたら…、

スポンサーリンク

ゴールドカードは1週間後に来た!


エポスカードから「ゆうメール」が届いた。中には、エポスゴールドカードが入ってる。

エポスゴールドカードへの切り替えを申し込んだのは2018年9月21日(金)で、エポスゴールドカードを受け取ったのが2018年9月28日(金)だから、ちょうど1週間で届いたことになるね!

ほんじゃぁ早速、受け取った封筒の中身を確認すっぞ!

挨拶状


「挨拶状」は、ごちゃごちゃ書いてあって、チョー読みにくい^^;

えーと、なになに?

受け取ったエポスゴールドカードは、もう使えるのか。ま、じゃなきゃ困るわな。

年会費は永久に無料、と。これもオーケーだな。

引き落とし口座とかすでに溜まったエポスポイントなんかは、これまでと同じように使えるのか。だろうな、フムフム。

エポスカードで毎月支払ってる公共料金なんかは、基本的に変更手続きが必要になる。ここは注意が必要だね!

ただし例外的に、主要な公共料金なんかは、カード情報の変更手続きは不要なんだね。

実はオレ「保証人おまかせプランROOM iD」ってやつで毎月の駐車場の料金を支払ってるのね。ありがたいことに、この場合も、カード情報の変更手続きは不要なんだね。ホッ、よかった〜。

使わなくなった普通のエポスカードは、IC部分をハサミで切って、適切な方法で廃棄すればいいのね。ヨシヨシ。

公共料金の部分を除いて、特に難しいことは書いてないな。

カード送付のご案内とクレカ本体


記念にw

新旧カード比較(表面)


エポスゴールドカード(上)は「Gold」の文字が眩しいw

ところで、エポスゴールドカードの暗証番号ってどうなるんだろね? 特に設定した覚えはないんだけど^^;

「よくある質問」にも書いてなかったので、エポスカードに電話して確認したら、

新しいエポスゴールドカードの暗証番号は、普通のエポスカードに設定してあった暗証番号と同じです。引き続き使えるのでご安心下さい。

だそうです。

よかった〜、赤っ恥かかなくて。

新旧カード比較(裏面)


ゴールドカード専用の問い合わせ窓口みたいなのはないんだね。さすがはマルイクオリティw

ちなみに、新しいエポスゴールドカードが使えるのはもちろんだけど、この時点ではまだ、普通のエポスカードも使えるんだね。

普通のエポスカードを使えなくする手続きは、後述しまーす。

優待チラシ(表面)

優待チラシ(裏面)

エポスファミリーゴールドのチラシ(表面)


家族が普通のエポスカードを持ってる場合は、

まずオレが家族に紹介メールを送る。

メールを受け取った家族は、専用URLからエポスゴールドカードの発行を申し込む。

みたいに手続きすればいいわけか。なるほどね。

エポスファミリーゴールドのチラシ(裏面)


エポスファミリーゴールドも年会費は永久に無料なのか!ヨシヨシ。

エポスポイントに期限はないし、ポイントは家族と共有できるし、普通のエポスカードにはない使い勝手のよさが魅力やん!

カード情報変更のお願い

公共料金の支払い変更方法

エポスゴールドカードご利用ガイド

エポスカード規約

受取確認の手続きをしとこう

エポスゴールドカードを受け取ったら、受取確認の手続きをした方がいいよ。

エポスNetにログインする

カード番号を入力する


エポスNetにログインするとすぐに「エポスカードお受け取り確認のお願い」という画面が表示される。

画面の案内に従って、エポスゴールドカードの有効期限を入力してから「カードを受け取りました」を押そう。そうすると、普通のエポスカードは使えなくなるよ。

カードの確認が完了する


「カードの確認をさせていただきました」という画面が出たら、受取手続きは完了だよ。

確認メールは読み捨てで


確認メールに目を通したら、普通のエポスカードからエポスゴールドカードへの切り替え手続きはすべて終了。

さぁてと、エポスゴールドカードのある暮らし(?)を満喫するぞ〜!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!