LINE Payは使えるようにしたままLINE Pay「カードだけ」解約する方法


想像して欲しい。

まず土台としての「LINE Pay」があり、その上に「LINE Payカード」が乗っかってる様子を。

だから、

上の乗っかってるLINE Pay「カードだけ」を解約しても、土台のLINE Payは引き続き使えるんだけど、そもそも土台のLINE Pay自体を解約しちゃうと、その上に乗っかってるLINE Pay「カードも」使えなくなっちゃうんだね!

なるほど!

今回は、上に乗っかってるLINE Pay「カードだけ」を解約する方法を紹介するよ〜。

スポンサーリンク

LINEの「ウォレット」を開く


LINEアプリを開き「ウォレット」タブに切り替えよう。

続いて、残高の数字の上にある楕円で囲まれた「LINE Pay」を押す。うまく押せない場合は、下の方にある「LINE Pay」を押しても構わないよ。

「設定」を押す


LINE Payの画面に切り替わったら、画面を下へスクロールし、右下にある「設定」を押す。

「LINE Payカード」を押す


「設定」画面に切り替わったら「LINE Payカード」を押す。

この画面では見えないけど、間違っても一番下にある「解約」を押さないように注意してね!LINE Pay自体が使えなくなっちゃうよ!

パスワードを入力する


LINE Payに設定してある数字6桁のパスワードを入力する。

「カード解約」を押す


「LINE Payカード」の画面に切り替わったら、一番下にある「カード解約」を押す。

再度「カード解約」を押す


「カード解約」の画面に切り替わったら、注意事項をよく読み、一番下の「カード解約」を押す。

ね?「LINE Payカードを解約しても、LINE Pay自体は引き続き使えるよ」的なことが書いてあるでしょ?

再度パスワードを入力する


確認のため、再度パスワードを入力する。

これをやると後戻りはできない。慎重にね!

LINE Payカードの解約が完了する


「カード解約」の画面が表示されたら、無事に解約が完了したことになる。

解約理由のアンケートは任意か必須か確認するのを忘れちゃったんだけど(^_^;)、オレ的にはポイント還元率が悪化したのが埼大の理由なので「その他」を選んでおいたよ。

最後に「確認」を押そう。これで、アンケート内容が送信されるものと思われます。

解約できたことを確認する


念のため、LINEウォレットとのチャット画面を開き、一番下に「LINE Payカード が解約されました」とあれば、解約できてることになる。

続けて「LINE Pay」を押して…、

こうなってればオーケー


LINE Payの画面に切り替わり「LINE Payカード の利用開始手続き」と書いてあれば、万事オーケー!

ちなみに、LINE Payカードだけを解約してもLINE Payの残高は残るんだけど、今回はLINE PayカードでAmazonギフト券を買って、残高をゼロにしてからLINE Payカードを解約したので、こんな感じになってます。紛らわしくてスミマセンm(_ _)m

解約済みのカードは切り捨てる

解約したLINE Payカードはもう使えない。お住まいの自治体のルールに従って処分すれば一件落着ですな。

あ〜あ!ポイント還元率が一律2%だった、あの頃が懐かしいなぁ…(´∀`*)

何はともあれ、お疲れさま!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!