美味しい牛タンをちょっとおトクにいただく方法

久々に牛タンが食べたくなり「青葉」というお店に入った。

席に通され、メニューを眺めようとしてふと気付いた。

そうだ!どっかにクーポンがあるかも!?

他に思い浮かばなかったので「食べログ」をのぞいてみた。

スポンサーリンク

食べログのトップページを開く


スマホのブラウザで食べログのトップページを開く。アプリじゃなくて、普通のブラウザでオーケーでーす。

続けて、虫眼鏡のアイコンが書いてある検索欄を押そう。

行きたいお店を「検索」する


すると、検索画面に切り替わるので、行きたいお店があるエリアやお店の名前を入力してから「検索」を押す。

今回は予約なしの「飛び込み」だったので、来店日時や人数は指定しなかった。

店名を押す


検索結果が表示されたら、行きたいお店の名前を押す。

「クーポン」タブを押す


すると、お店のページに切り替わるので、ちょい下の方にある「クーポン」タブを押そう。

クーポンを提示する


クーポンがあった!

クーポンがある場合は、こんな感じで表示されるので「有効期限」や「利用条件」などをよく確認してからクーポンを利用しよう。

今回はソフトドリンクのクーポンを利用させてもらった。

ソフトドリンクが1杯無料になるクーポンなので、飲食料金が割引になるわけじゃないんだけど、冷たくて美味しいソフトドリンクが一杯無料で飲めるなんておトクやん!

実際に「ソフトドリンクサービス」のクーポンを使ってみて、便利だな〜と感じたのは以下の点ね。

食べログ会員じゃなくてもオーケー!

上の画像にあるクーポンは、店員さんに見せるだけで使えたよ。

つまり、食べログの会員になってなくてもオーケーってことだね!

食べログの会員であっても、いちいち公式サイトにログインしなくていいのは楽チンですな。

クーポン画面を見せるだけでオーケー!

上の項目とかぶるけど、クーポンを使う場合は、クーポンを表示したスマホの画面を店員さんにちょろっと見せれば、それでオーケー。

どこぞのドラッグストアみたいに、店員さんが、スマホの画面に表示されたクーポンをドラッグで「もぎる」とか、そういう面倒な操作は一切不要。ただ見せるだけでよかったよ。

お腹が空いてるときに、これは助かる!

複数名でもクーポンは1枚でオーケー!

今回は2名で来店したんだけど、オレがクーポン画面を見せたら、連れもクーポンを見せたことになり、結局、ソフトドリンクが2杯、無料でいただけました!

ちなみに、オレが利用した店舗は、クーポンの「提示条件」がやや緩めだったのかも知れない。

クーポンをよく見ると、ソフトドリンククーポンの提示条件には「入店時&着席時」って書いてあるんだけど、実際は「注文時」でも大丈夫だったからさ。

このあたりは、その店舗の慣習(?)や混雑状況などに左右される可能性もあると思うので、参考程度に読み流して下さいな。

特典を選ぶ


どんなソフトドリンクがあるかは、お店のページの「メニュー」タブからいつでも確認できるよ。つまり来店前でも見られるから、事前に決めておくとスムーズに注文できる!

100%アップルジュース、量もそこそこ多かったし、美味しかった〜!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!