Android版Enpassのベータテスターになると登録件数は無制限になるのかな?


「Enpass」という、有料のパスワード管理アプリがあってね。

「1Password」からコイツに乗り換えようかと画策中なんだけどさ。

1PasswordからEnpassへ乗り換えようとしてるんだけどうまくログインできないサイトを晒します

Android版「Enpass」は、

利用料金を支払わないと、最大20件までしかパスワード情報を登録できない。

という、お試し状態ならではの利用制限があるんだよね。

でもさ、ひょっとしたら、Enpassの「ベータテスト」に参加すれば、この登録件数が「無制限」になったりするのかなぁ? まさか、そんなぁ…。

…と、下心丸出しで確かめてみましたw

スポンサーリンク

公式サイトの「Downloads」を押す


Enpass公式サイトを開き、右上の「Downloads」を押す。

同サイトは全編、英語表記だけど難しくはない…と思う。

「Join now」を押す


「Downloads」のページに切り替わったら、右上の「Beta program」の中にある、青い「Join now」ボタンを押す。

「Open Beta Program」を押す


すると「Beta Program」のページに切り替わる。

英語でゴチャゴチャ書いてあるけど、気にせずに「Open Beta Program」を押そう。

その下に名前とかを入力する必要はないよ。

「テスターになる」を押す


すると今度は、何の断りもなく「Google Play」のサイトの中にある、Enpassのベータテスターのページみたいなのに切り替わる。

ここで「テスターになる」を押す。

このときGoogle Playからログインを求められたら、GoogleのIDとパスワードでログインしてね。

「〜アプリをダウンロード」を押す


今度は「テスト プログラムへようこそ」というページに切り替わる。

これでめでたく「これでテスターになりました」という意味なので、その下の「〜アプリをダウンロード」を押す。

「インストール」を押す


便宜上、上の画像は「インストール済み」になってるけど気にしないでね。あくまでも「インストール」を押して下され。

Googleのパスワードを入力する


求められたら、Googleのパスワードを入力し「次へ」を押す。

「インストール」を押す


こんな画面が飛び出すので、インストールするスマホを確認してから、再度「インストール」を押す。

Google Playは離脱して構わない


「Enpassがまもなくインストールされます」的な画面に切り替わったら、Google Playから離脱して構わない。

Enpassアプリがインストールされる


しばらくしてEnpassのインストールが完了すると、スマホのホーム画面にEnpassのアイコンが出現する。これを押してEnpassを開こう。

登録件数は20件のままです(T . T)


実はオレの場合は、すでにMac版のEnpassで20件以上のパスワード情報を登録してあるのね。

だもんで、Dropbox経由でMac版EnpassとAndroid版Enpassを同期してみたんだけどさ、残念ながらスマホ版に表示されパスワード情報は20件だけというオチでした_| ̄|○

つまり、

Enpassのベータテストに参加しても20件制限は解除されない。

ってことが分かりました。ていうか、

そんなセコイことを考えずに、最初からちゃんとお金を払って使わせてもらいなさい!アプリの作者さんに失礼でしょ!

って話ですよね、ハイ…スミマセン。前向きに検討します…。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!