auで契約した電話きほんパックの解約方法


「電話きほんパック」は、加入した月の利用分から最大3カ月無料となる。

試してみたい人には朗報だけど、使わない人には…言わずもがなだよね。

てことでいつものように…、

スポンサーリンク

手続きするのは「My au」が気楽だよ

「電話きほんパック」の解約窓口は「My au」か「KDDIお客さまセンター」の好きな方を選べる。

My auならいつでも手続きができる

My auは、スマホまたはパソコンのブラウザからアクセスできて、基本的に24時間365日いつでも手続きができる。スマホの通信方法はパケットでもWi-Fiでもどちらでも構わないよ。

KDDIお客さまセンターは営業時間に縛られる

「0077-7-111」(無料)に電話をかけ、オペレータに頼んで解約してもらう。手続きできる時間は9時から20時までに限られる。

My auでの解約方法

今回はスマホから「My au」にアクセスし、解約手続きをしてみよう。

ブラウザでMy auを開く


スマホのブラウザで「My au」を開く。

で、右上の「ログイン」でも下部の「au IDでログイン」でもどちらでも構わない。とにかくどちらかを押そう。

au IDとパスワードで「ログイン」する


ログイン画面に切り替わるので、au IDとパスワードで「ログイン」する。

スマホの「ご契約内容手続き」を押す


My auのトップページが開くので「スマートフォン・携帯電話」タブを押し、続けて「ご契約内容手続き」を押す。

「ご契約情報」を押す


画面を下へスクロールすると見出しの一覧みたいなのが見えてくるので、その中の「ご契約情報」を押す。

「オプションサービス」の「変更」を押す


すると今度は、契約内容がズラズラっと表示されるので「オプションサービス」の欄を見てね。

そこに「三者通話」「迷惑電話撃退サービス」「待ちうた」「お留守番サービスEX」の4つが書いてあれば、電話きほんパックを契約してることになるよ。

そしたら、その右下にある「変更」を押す。

オプションサービスのすぐ下にある「コンテンツの入会・退会」じゃないよ。間違えないようにね。

「同意して手続きに進む」を押す


「お手続きの前に」という画面に切り替わるので、注意事項を一読し「同意して手続きに進む」を押す。

4つの「廃止する」を選択し「次へ」を押す


電話きほんパックは「三者通話」「迷惑電話撃退サービス」「待ちうた」「お留守番サービスEX」の4種類のオプションの総称なんだよね。

ところが、なぜかこの画面でまとめて解約することはできないのな。

面倒臭いけど、電話きほんパックを解約するには、各オプションの「廃止する」に1つずつチェックする必要があるよ。

4つの「廃止する」を選択したら、一番下の「次へ」を押す。

なお「電話基本パック(V)」は違うオプションなので間違えないようにね。てか、紛らわしいなぁ。

あ、あと、画像の内容は便宜上、一部カットしてあります。冗長だったので。悪しからず。

「この内容で申し込む」を押す


「三者通話」「迷惑電話撃退サービス」「待ちうた」「お留守番サービスEX」が「廃止する」になってることを確認し「この内容で申し込む」を押す。

連絡先の指定欄は、手続き完了をメールで知らせて欲しい人はメールアドレスを入力し、そうでない人は「My au」を選択しよう。

あ、この画像も、一部カットしてありまーす。

解約の受付が完了する


電話きほんパックは、手続きした当日は解約されない。手続き当日は、解約の受付のみにとどまる。

特に問題がなければ、受付の翌日に解約が完了するよ。

翌日auからメールが届き、解約が完了する


今回は、解約が完了したらメールで知らせてもらえるように頼んどいた。

手続きが完了した翌日に、こうして、auから「受付完了のお知らせ」というタイトルのメールが届いたら、電話きほんパックの解約が完了したってことだね!

メール内のURLを押し、ちゃんと解約できてるかを確認してみよう。

電話きほんパックの解約が完了する


2月23日付けで、ちゃんと解約できてるね!

ちなみに「CP」というのは、3カ月無料のキャンペーンのことみたいだね。

「電話きほんパックVCP」というのがナゾだなぁ。「電話きほんパック」は契約したけど「電話きほんパックV」には加入してないんだけどね。後で問い合わせてみようっとw

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!