いま使ってるソニッケアーが壊れたときのために次に買う日本製の激安音波歯ブラシを探し出した


フィリップスの「ソニッケアー」という音波歯ブラシを使い始めて、もうすぐ2年になる。

ありがたいことに虫歯は1本もできてないけど、ソニッケアーが壊れたら次はどうすればいいんだろう? もちろん次も音波歯ブラシがいいんだけどさ…。

スポンサーリンク

やっぱ御三家しかない?


普通なら、

また同じの買えばいいじゃん。

てなるよね?

つまりオレの場合は、またソニッケアーを買えばエエやん、と。

もしもソニッケアーがヤだったら、

  • ブラウンのオーラルB
  • パナソニックのドルツ

このどっちかになりそうだよね。

だって価格.comによると、これら「御三家」だけで、売れ筋の実に約96%を占めてるんだもん。

ま、それだけ手に入れやすいのはいいかも知れないけど…、

音波歯ブラシってけっこう高いw


価格.comのグラフを見てみたら、音波歯ブラシの価格帯は二極化してるんだね。

2000円〜8000円の手頃な価格帯の製品が約半数ある一方で、4本に1本は1万4000円以上となかなかイイお値段がするのかぁ…。

もっと安くていい音波歯ブラシはないもんかね?

JSONICならたったの1000円!しかも日本製


マルマンの「JSONIC(=ジェイソニック)」という音波歯ブラシなら、本体価格はたったの1000円。税込でも1080円。爆安!

さらに、安物の音波歯ブラシは外国製が多いんだけど、このJSONICは「安心と信頼の日本製」。最高!

しかもありがたいことに、替えブラシも安い。2本セットで540円または648円て。泣けるレベル!

性能はどうなの?

JSONICとソニッケアーとの大きな違いは、ブラシの回転数とバッテリの2点かな?

1分間あたりのブラシの回転数は、ソニッケアーの3万1000回転に比べ、JSONICは2万2000回転なので、JSONICの方が当然劣る。

でもバッテリの種類は、単4アルカリ乾電池1本で駆動するJSONICの方が、手軽で好みという人も多いんじゃないかな?

「ブラシの回転数が少ないと必ず虫歯になる」みたいな因果関係が科学的かつ医学的に証明でもされない限り、JSONICでもそこそこイケんじゃね?

と、個人的には思うけど、どうだろ?

単4アルカリ乾電池は、100均で安い充電池でも買ってくれば、トータルコストは抑えられそうだし。

よし!JSONICでいいじゃん!

て思うけど実は…、

入手しにくいのが難点


JSONICの最大の難点は、入手ルートがまだまだ少ない点。

一応、店頭、ネット、電話の3種類の方法で買えるんだけど、その中身を見てみると…、

店頭で買えるのはダイコクドラッグのみ


リアル店舗で買えるのは、今のところ「ダイコクドラッグ」のみ。

しかも一部店舗に限られる。よく行く店舗で売ってるとは限らないので、実際に買いに行く前は必ず電話で店舗に在庫を確認した方がいいよ。

ネットではそこそこ買える


主なショッピングモールではそこそこ買えるけど、ヨドバシではまだ売ってない。

公式ストアは送料と代引き手数料がかかるけど、それでも2000円以内に収まる。高性能な日本製の音波歯ブラシがコミコミ2000円で買えるんだったら、まぁ安いもんだわな。

マルマンヘルスケア オンラインストア

楽天市場

Amazon.co.jp

ファミリー薬局

dショッピング

ポンパレモール

「次」を見つけて安心したいの

いま使ってるソニッケアーはまだ壊れてないんだけど、万が一のときに備え、こんなふうに「ソニッケアーの次」を見つけとくと、イザというときに安心できそうなんだもん。

それまでの間に、このJSONIC、もっともっと入手しやすくなるといいな!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!