VHSと8ミリテープをDVDにダビングしてみた【テープ発送と到着編】


何十年も放置してたVHSと8ミリテープを計9本、DVDへダビングする話の続きをお届けしまーす。

以前の工程は、

VHSと8ミリテープをDVDにダビングしてみた【申し込とみ支払い編】

をご覧下され。

スポンサーリンク

全体の作業工程を確認する


「想い出ビデオDVDダビング工房」への支払いが完了すると、同工房のマイページに「お客様の作業工程」なるイラストが表示される。

これからオレがやるのは、テープの発送と、完成品の到着待ちだけじゃんw

テープを発送する

「注文書を印刷する」をクリックし…


引き続き、想い出ビデオDVDダビング工房の「マイページ」にログインし、先ほどの注文内容の中にある「注文書を印刷する」をクリックする。

「ご送付先」を見ながら…


「注文書印刷」という画面に切り替わり、オレ専用のバーコードやら何やらが表示される。

オレはプリンタを持ってないし、この用紙を印刷するもイヤなので、今回はここに書いてある「ご送付先」の内容を…、

「ゆうパック」の伝票に書き写すw


書き間違えないように注意しながら、ゆうパックの伝票に「ご送付先」を書き写して行く。

その際、品名欄に今回の「注文ID」を忘れずに書こう。じゃないと、先方で行方不明になる。注文IDはマイページに書いてあるよ。

ちなみに、ゆうパックを選んだのは、オレんところからの送料が一番安かったからに決まってるじゃん!

テープをジップロックに入れてキッチリ封をし…


水分や湿気の侵入をなるべく防ぐためね。

その上からプチプチを巻き付けたら…


だって、テープのケースが割れたら困るじゃん。

ダンボール箱に詰め込んで…


なるべく1箱に収めたい。

ガムテープで封をする


これで一丁上がり!

ゆうパックの送料はクオカードで支払える!


後は、ゆうパックで発送すればオーケー。

今回は郵便局からじゃなく、ローソンから発送したよ〜。

送料は自己負担だけどね。

つーかローソンて、ゆうパックの送料をクオカードで支払えるんだね!恥ずかしながら初めて知った。

タンスの奥に眠ってたクオカードを使い切れただけでも嬉しいのに、さらに2枚のクオカードを合わせて支払えたのが地味に嬉しい。

送ったテープが到着する

「テープ到着のお知らせ」メールが来る


このメールは、2017年9月12日(火)に届いた。

先方に届いたことを確認する


ちゃんと届いてるね!

進捗状況が「到着済み」に変わる


2017年9月13日(水)にマイページを覗いてみたら「現在の進捗状況」が「到着済み」に変わってた。

まだまだ続くよ…。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!