処方せんネット受付というサービスを初めて利用するともれなく2000円分のAmazonギフト券がもらえるよ!


これは薬代を実質2000円も浮かすチャンス!

「EPARKくすりの窓口」というサイトが「処方せんネット受付初回利用者限定キャンペーン」ていうのをやってるんだよね。

処方せんネット受付初回利用者限定キャンペーン

地味にややこしいキャンペーンw

「処方せんネット受付」というサービスをこれまで1度も利用したことのない人が病院に行き、処方せんをもらったとしよう。

その人が上記キャンペーンにエントリーしてから「処方せんネット受付」を利用し、その後、簡単なアンケートに答えると、約2カ月後にもれなく2000円分のAmazonギフト券がもらえる。

ザックリ言うとこんな感じ。

キャンペーン期間はハッキリと書いてないんだけど、上記キャンペーンページを読む限り、2017年9月じゅうまではオーケーっぽいな。

ただし手続きの順番や注意事項がややこしい。簡単に整理しとくので参考にしてね〜。

スポンサーリンク

キャンペーンの参加資格を確認する

大前提として、自分がこれまで1度も「処方せんネット受付」を利用したことがないことが条件でーす。

病院に行く

病院に行く理由は何でも構わない。体調が悪いとか、定期的な通院とかね。

病院で処方せんをもらう

病院に行ったとしても、薬を処方してもらえない場合は、今回のキャンペーンの対象にはならないよ。

条件に合う薬局を調べる

以下のページを開き「処方せんネット受付」が可能で、かつ自分が行けそうな薬局を確認しよう。

全国で処方箋受付のネット予約が可能な薬局・ドラッグストア一覧

処方せんネット受付ができる薬局


よさげな薬局を見付けたら「薬局情報」タブを開く。右上に「無料でネット予約する」というオレンジ色のボタンがあれば「処方せんネット受付」ができる証拠だよ。

処方せんネット受付ができない薬局


右上に「EPARK導入リクエスト」というボタンが表示されてる場合は、残念ながら「処方せんネット受付」はできない。別の薬局を探そう。

キャンペーンにエントリーする


必ず「処方せんネット受付」を利用する前に、キャンペーンにエントリーしよう。順番を間違えるとキャンペーンの対象外になっちゃうので注意してね。

届いたメールは大切にとっとく


キャンペーンにエントリーすると、直後に「エントリー完了」というタイトルのメールが届く。

引き続き「EPRAKくすりの窓口はこちら」をクリックし「処方せんネット受付」を利用しよう。

なお、このメールは後でも使うので大切に保存しとこう。

「処方せんネット受付」を利用する


必ず「EPARKくすりの窓口」のサイトから「処方せんネット受付」を利用してね。

名前がよく似た「EPARKお薬手帳アプリ」や「EPARK」から「処方せんネット受付」を利用した場合はキャンペーンの対象外になるので注意しよう。

アンケートに答える


「処方せんネット受付」を利用したら、先ほどキャンペーンのエントリーが完了した直後に届いたメールを再度開こう。

今度は「アンケートはこちら」のURLをクリックし、アンケートに回答する。

処方せんの有効期間内に薬を受け取る

「処方せんネット受付」をした薬局に出向き、処方された薬を購入する。

薬は、処方せんの有効期間内にちゃんと受け取ってね。

薬を受け取らないまま処方せんの有効期間が切れたり、完了したはずの「処方せんネット受付」をキャンセルするとキャンペーンの対象外になっちゃうよ。

1日違いでチャンスを逃したマヌケなオレw

実はオレがこのキャンペーンの存在を知ったのは、病院で処方してもらった薬を受け取った翌日だったんだよね…。

せめて1日早ければ確実に2000円分のAmazonギフト券をもらえたかも知れないと思うと、死ぬほど悔しい!

みなさんはそんなことがないように、しっかりと2000円をもらってね!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!