再配達の依頼がちょいラクになるぐらいしか便利さを実感できなかったゆうびんポータルの退会方法


日本郵政がやってる「ゆうびんポータル」かぁ。

ゆうびんポータルって?


「住所入力などを補助する」かぁ。フーン。

人によっては便利なんだろうなぁ。

でもオレは、そんなに便利さを実感できなかったなぁ。

じゃぁ退会しちゃおッかなぁ、みたいなw

スポンサーリンク

退会方法を確認する


ゆうびんポータルの退会方法は「ゆうびんポータル」内の「よくあるご質問」を開き「退会」でキーワード検索すると確認できる。

だけど、たったこれしか書いてないのは不親切すぎると思わね? オレのようなアホなオサーンは、じゃぁ具体的にどうすればいいのか、まったく分からない。ま、予想通りだけどねw

「ゆうびんポータル」にログインする


何はともあれ、指示された通りに、素直にゆうびんポータルにログインしてみるしかないわな。

「登録情報の確認」をクリックする


ゆうびんポータルへのログインが完了すると、ページ右端に縦長のメニューが表示される。実は退会手続きは、一番上の「登録情報の確認」から行なうんだよね。

先ほど、よくある質問には、退会手続きは「利用登録情報」からやってね、って書いてあったけど、実際は「登録情報」の部分しか合致してないやん!

分かりにくッ!用語統一しといてね>担当者さん

パスワードを再度入力し「認証」をクリックする


本人確認のためだか何だかよく分からないけど、仕方がないので、とにかくパスワードを再入力する。で「認証」をクリックする。

「退会手続きを行う」をクリックする


結構長ったらしい「お客さま情報」のページが開くので、とにかく、いっちばーん下までスクロールしよう。

すると左下に「退会手続きを行う」と書いてあるので、これをクリックしてね。

つかコレ、明らかに文字サイズを小さくしてあるの、分かるかな?

特にチビッコ諸君!いいかぃ? よーく見といてよ。大人の嫌がらせって、こういうもんなんだからねw

君たちのお父さんが、日夜こういうのをせっせと作ってお給料を貰って、それで君たちを養ってくれてるとしたらどうかなぁ?

あぁ、いかん、いかん。話が逸れたw

それも立派なお仕事ですww

別にケンカを売ってるワケじゃないので、カッと来てもスルーしてねん。

「退会する」をクリックする


画面が切り替わるので、右下の「退会する」をクリックすると…、

すぐさま退会が完了する


「退会完了」と表示されたら、退会が完了した証拠な。

ちなみに、一般的なWebサービスと違って、退会しても「退会が完了しました」的なメールは来ない。ちょっと不安になるけど、ゆうびんポータルはそういうもんだと割り切れば腹も立たないw

2度とログインできないことをする


オレみたいに心配性な人は念のため、2度とログインできないことを確認しとくと安心できる…と思う。

ゆうびんIDとパスワードを削除する


最後の最後に、愛用のパスワード管理アプリなどからゆうびんポータルのアカウントを削除しとけば一件落着。

意外と良心的?

振り返れば「退会手続きを行う」の文字サイズが小さい以外は、イジワルな部分はなかったなぁ。意外と良心的なのかもね。

ともあれ、お疲れさま!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!