パトリックのスニーカーを小田急ハルクに買いに行ったらアッサリ撃沈された話


オレはパトリックの靴が大好きです。

もちろんパトリックの靴は何足か持ってます。できればもう1足買いたいぐらい。

以前の記事で「パトリックのスニーカーはどこで買おうかな?」みたいなことを書いたんだけど、

自分の足にフィットするパトリックのスニーカーサイズはどうやって調べればいいんかね?

今回は、たまたま新宿の小田急ハルクに入ってるパトリックの店舗に行ってきました。

あらかじめ断っておくと、今回の記事はかなりネガティブ。閲覧注意でお願いしますw

スポンサーリンク

店舗と呼ぶには狭すぎる小田急ハルク店


パトリックの取り扱い店舗は国内外にたくさんあるんだけど、今回オレが行った「小田急百貨店 新宿西口ハルク」(以下、小田急ハルク店と呼ぶ)という店舗は、地下1階のスポーツフロアの端っこにちょこっとあって、かなり狭い。

もはや「店舗」というよりも「間借りしてる」と言った方がしっくりくる。

在庫があるのは売れ筋のみ


パトリックの小田急ハルク店は手狭なので、常時取り扱ってる靴は30足ぐらいしかない。パトリックファン的には、ぶっちゃけ貧弱な品揃えと言わざるを得ない。男物と女物は扱ってるけど、子供用やゴルフ用はない。

商品構成は売れ筋が中心で、実際に見てきた印象ではナイロン製のスニーカーが70%で、レザーと合成皮革の商品が30%ぐらいといった感じで、カジュアル中心。

ナイロン製のスニーカーが目当てならまだしも、オレのようにレザーっぽい雰囲気のスニーカーが欲しい場合は、素直にパトリック直営店に足を運ぼう!

取り寄せた靴は買うしかない鬼ルール

パトリックの小田急ハルク店の店員さんに確認したところ、在庫のない商品は、店員さんにお願いし、取り寄せてもらえる。

だけど万が一、取り寄せた靴のサイズが合わないとか、自分のイメージと違うなどの理由があったとしてもキャンセルは一切できない。それがこの店舗独自のルールなんだと。

てことはよ、靴を取り寄せたら最後。サイズが合おうが合うまいが、必ず買うしかないってことなんだと。

そんなん、あり得る?

そんな店で買いたいと思う?

そんなら通販の方がよくね?

決めるのは、アナタ次第w

やっぱ直営店で買うわ

今回書いた内容は、あくまでもオレの個人的な体験談であり、感想ね。

ちなみに、オレが小田急ハルク店に行ったときはたまたまセールをやってたんだけど、そこにある品揃えはいかにも売れ残りといった感じの商品ばかりで、とてもじゃないけど、価格以外に即決で買うほどの魅力はなかった。ま、セール品はどこのお店もそんなもんだけどな。

ちょっと厳しい言い方かもしれないけど「この店舗でしかパトリックを買えないような究極の状況にでもならない限り、もうこの店舗にはぜってー行かねーなー」と感じました。

何と言っても、展示商品の少なさや店舗独自のルール、接客態度などを通じて総合的に「この店舗で買おうと思わせるわせるような何か」が一切伝わって来なかったのが一番の問題点と言えば問題点じゃないかな?

それに、アウトレットで売ってるパトリックも見たことがあるけど、パトリックのレザースニーカーってほぼ値引きしないんだよね。

だったら、パトリックを買うときは、在庫が豊富な直営店か公式通販で買うのが正解なんだろうなぁ。

できれば試し履きをしてから買いたい。

今後は、全国に5店舗あるパトリックの直営店のお世話になろう!強くそう思いました。

パトリック直営店 PATRICK LABO

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!