身に覚えがないのになぜか使ってることになってたMFクラウド会計・確定申告を退会する方法


こないだ、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」を無事退会した。

異様にスムーズ過ぎてほんのり怖かったマネーフォワードの退会方法【スマホ編】

異様にスムーズ過ぎてほんのり怖かったマネーフォワードの退会方法【パソコン編】

あ〜、スッキリした!

と思ったら、マネーフォワードからメールが来た。タイトルは「退会の詳細のお知らせ」。

ん? 退会の「詳細」ってナニ?

スポンサーリンク

まだ別のサービスも使ってるだとぉ!?


クドクド書いてあるけど、要するにオレはまだ「MFクラウド会計」と「MFクラウド確定申告」というサービスを両方とも使ってることになってるらしい…。

え? ま〜ったく記憶にないんですけど…。

でもこのメールの文脈からすると、明らかにオレが悪くて、マネーフォワードを使い始めると同時に「自分の意思で」会計や確定申告サービスの利用登録もしたみたいに読み取れる。フム。

ここでゴネても何も解決しない。大人しくメール内にあるURLをクリックし、退会方法を確認してみることにすっかな。

退会したいだけなのに新たに事業所を作成しろだぁ!?


メール内のURLをクリックしたら、オレがやるべき手続きが表示された。

それによると、ともかく、いったん「事業所」なるものを作成してからじゃないと、MFクラウド会計・確定申告を退会できないんだそうな。

そ、そ、そ、そ、そうなんだ…。面倒臭ッ!

ていうか、事業所を作れって指図するんだったら、せめてこのページから事業所作成ページへの直リンクぐらい張っとくのがスジってもんじゃね?

ややこしそうな手順がサラッと書いてあるだけで、分かりにくい…。

MFクラウド会計にログインする


仕方がないので、自力でMFクラウド会計のトップページを開き「ログイン」する。

このときログインに使うアカウントは、マネーフォワードのヤツね。

個人事業主を作成する


ログインすると、いきなり「事業所を作成してください。」と指図してくるので、素直に「個人事業主」を「作成する」。

ユーザー設定を開く


画面左上に「事業所を作成しました」と表示されたら、続いて画面右上の「未設定」→「ユーザー設定」の順にクリックする。

「退会する」をクリックする


「退会する」というボタンが見えるので、これをクリックする。

アンケートに答え「退会する」


「退会理由」の選択と「退会理由詳細」の入力は必須となのね…。この2個のミッションをちゃんとこなしてから「退会する」をクリックしよう。

退会が完了する


「MFクラウド会計・確定申告から退会しました」と表示されたら、退会が完了した証拠な。

メールは読み捨てでオーケー


直後に「MFクラウド会計・確定申告退会の詳細のお知らせ」というタイトルのメールが来たら、退会は完全に完了してる証拠な。このメールは読み捨てて構わない。

ログインできないことの確認はしなくていい


オレみたいに、念のためMFクラウド会計・確定申告にログインできないことを確認しようとして下手にログインしちゃうと「お前、このサービスをまた利用する気だな?」的な流れに誘導されちゃうよ。

良い子のみんなは、先ほどの退会メールが来たら後は放ったらかしにしよう!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!