異様にスムーズ過ぎてほんのり怖かったマネーフォワードの退会方法【スマホ編】


自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」ねぇ〜。ん〜。

初めは「面白そうだな〜」と思って使ってみたんだけど、結局使いこなせなかったというね…。

こうなったら、残された道は1つしかない。アレな、アレ。

今回は、スマホというかAndroidから退会する方法を紹介するね。パソコンからの退会方法は以下の記事をご覧下さい。

異様にスムーズ過ぎてほんのり怖かったマネーフォワードの退会方法【パソコン編】

スポンサーリンク

退会方法を確認する


マネーフォワードの退会方法は、同サービスの公式サイト内に、端末の種類ごとに分けて書いてあって、とても分かりやすい。

Androidからの退会方法は「アプリ版サービス」の「Android版アプリ」てのを参考にすればいいみたいだな。ヨシヨシ。早速退会すっぞ!

左上の「三」をタップする


まずはマネーフォワードアプリを開き、左上の「三」をタップする。

一番下の「その他」をタップする


メニューが開くので、一番下までスクロールし「その他」をタップする。

「アカウントの設定」をタップする


「その他」画面に切り替わるので、下の方へスクロールして「設定」のすぐ下にある「アカウントの設定」をタップしよう。

一番下の「退会」をタップする


「プロフィール編集選択」という画面に切り替わるので、一番下までスクロールし「退会」をタップする。

ちなみに、心配性のオレはデータのセキュリティが気になったんで「退会する前に登録金融機関を確認する」をやっといた。それもパソコンでね。なぜかアプリでは該当のメニューが見当たらなかったので…。

登録済みの金融機関を「削除」する


オレの場合は、マネーフォワードとLINE Payを連携させてたので、マネーフォワードからLINE Payを「削除」するよ。

確認画面で「OK」をクリックし…

金融機関が消えたらオーケー


ヨシッと、これでスッキリしたな。

「退会する」をクリックし…


再びAndroidアプリに戻ると「退会」画面が開いてるので「退会後データは復旧できません」と、任意の退会理由にチェックを付けてから、一番下の「退会する」をタップする。

最後に「退会」をタップすると…


「確認」画面が表示されるので「退会」をタップすると…、

退会が完了する


退会が完了すると、いきなりログイン画面が表示される。ちょっと面食らうけど、この画面が出ればオーケー。

ログインできないことの確認は不要


退会が完了したら、2度とログインはしない方がいい。

マネーフォワードアプリは、退会後48時間以内であれば、再度利用できるようになってる。再び利用し始めちゃうと面倒臭いことになるので、いったん退会が完了したら…、

アプリを削除しよう

お知らせメールは読み捨てよう


退会が完了するとすぐにお知らせメールが来るけど、読み捨てて構わない。

ちなみにオレの場合は、マネーフォワードの別サービスも使ってることをすっかり忘れてたw

そっちのサービス、具体的には「MFクラウド会計・確定申告」は別途退会したんだけど、それはそれでかなり面倒臭かったんで、また別の記事にするね!

マネフォワのアカウントを削除する


最後の最後に、マネーフォワードのアカウントを、愛用のパスワード管理アプリなどから削除すれば一件落着!

お疲れさま!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!