電車に乗って自然と貯まったビューサンクスポイントをモバイルSuicaに交換してみた


JR東日本の「ビューカード」を使って貯まった「ビューサンクスポイント」なるものがある。

これをモバイルSuicaに交換し、電車賃の足しにしたい。

手続きは、全部スマホからできるのかもしれないけど、今回は画面の大きなパソコンから申し込み、スマホで受け取ってみたよ。

スポンサーリンク

ビューサンクスポイントの残高を確認する


何はともあれ、まずはビューカード公式サイトを開き「VIEW’s NETログイン」をクリックしよう。

VIEW’s NETに「ログイン」する

「ポイント照会・プレゼント申込」をクリックする

「ビューサンクスポイント」を確認する


おぉ!もう400ポイントも貯まってるジャマイカ!

続けて「モバイルSuicaへチャージ」をクリックし…、

モバイルSuicaへの交換を申し込む


400ポイントを1口として、交換する口数を入力しよう。

次に、モバイルSuicaを使ってるスマホのメールアドレスか、または「Suica識別ID」を入力しよう。

はて? オレは一体、どのメールアドレスをモバイルSuicaに登録してたっけかな? 自分の記憶に自信がないので…、

モバイルSuicaに登録してあるメールアドレスを確認する


ここでいったんパソコンの画面から離れる。スマホに持ち替え、モバイルSuicaに登録してあるメールアドレスを目視で確認しよう。

スマホの画面に表示されたメールアドレスを見ながら、それを先ほどのパソコンの画面に入力する。

最後に、先ほどの画面で「申込内容の確認」をクリックし…、

続けて内容を確認し「次へ」をクリックする

最後に「申込」をクリックすると申し込みが完了する


確認のために再度ログインを求められるので、素直に従おう。

注意事項に目を通そう


小さな文字で書いてあるけど要するに、

  • いま交換を申し込んだモバイルSuicaは、スマホで受け取れよ。
  • 受け取りが可能になったらメールで知らせるからな。
  • メールが届くまで3日ぐらいかかるかもしれないぜ。

的なことが書いてある。

後は、受け取り可能メールを待ってればいいのか。なるほど。

受付完了お知らせメールを確認する


細かいことだけど、直後に届くビューカードセンターからのメールによると、モバイルSuicaへの交換の「申し込み」が完了するのは、手続きの翌日以降なんだね。

このメールはあくまでも、交換の申し込みの「受付」が完了しましたよ、という意味でしかないのな。

でも違う見方をすれば、もしも気が変わったとして、この申し込みをキャンセルしたくなった場合は、こうした「時差」が便利なのかもしれないね。

ちゃんと申し込めたか確認する


翌日になってからビューカード公式サイトでポイント残高を確認してみたら、ビューサンクスポイントは「0」になってる。すべてモバイルSuicaに交換したので、これで正解だな。

念のため「プレゼント申込履歴」をクリックしてみると…、

まだ「仮受付」になってる


申し込みの翌日でもまだ「仮受付」ってなってるんだぁ。

2017年8月11日(金)に確認したら、さすがに「受付済」になってたけどね。

交換したポイントをスマホで受け取る


JR東日本の宣言通り、交換申込のちょうど3日後に「モバイルSuicaの受け取りがなりましたよ」的なメールが届いた。これでようやくスマホのモバイルSuicaにチャージできる!

「お受取はこちら」の下にあるリンクをタップし…、

「モバイルSuicaアプリを起動」する

「確認事項」に「同意する」をタップする

「モバイルSuicaにログイン」する

「入金(チャージ)する」をタップする

しばしジッと待つ

モバイルSuicaのチャージを受け取れた!


続けて「メニュー」をタップして…、

ちゃんと受け取れたことを確認する


「Suica残額」をチラ見しつつ、右上の「その他」タブをタップする。

「SF(電子マネー)利用履歴」をタップする

「差額」が「+」になってることを確認する


「差額」が「+」になってれば、正しくチャージできた証拠な。

さらに今回は、400ビューサンクスポイントをモバイルSuicaに交換し、1000円分になったので「+1000」となってれば大正解。ちゃんとそうなってるね!

どうでもいいことだけど、ビューサンクスポイントからのチャージは「現金」という「種別」になるんだね。初めて知った。

つーか、これでようやく電車に乗れる…。ちかれた。

モバイルSuicaにチャージするまでのタイムライン

2017年7月19日(水)ポイント交換を申し込む
2017年7月20日(木)JRが仮受付をする
2017年7月22日(土)JRから準備完了の連絡が来る。スマホでの受け取り操作が完了する

JR東日本のサービスは、何かと時間がかかる…ような気がしてるのはオレだけかな?

近い内にモバイルSuicaを使う予定が決まってる場合は、余裕を持って手続きした方がよさげだね!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!