いくらちゃんとやろうとしてもなぜか一向に購読を解除できないメルマガの配信をムリヤリ止めてもらったよ


大した話じゃなくてメンゴ!(昭和臭w)

何度も何度も購読解除の手続きをしてるのに、それでもしつこく送り付けられるメールマガジンを、お願いして、ようやく止めてもらったという、ただそれだけの話なんだけどね…。

スポンサーリンク

某メルマガを読まなくなったので…


アレ? こないだ購読を解除したはずなのに、また来たよ…。

仕方がないので再度、届いたメルマガの指示に従い、所定のURLをクリックし、メルマガの登録削除というか購読解除用のページを開く。

メルマガ購読を解除しようとしたんだけど…


入力欄を間違えないように「メルマガ解除」の方にメールアドレスをコピペし、その後「解除」をクリックする。ま、当然ですな。

確認画面で「OK」をクリックしたら…

オレのメルアドは登録されてないだとぉ?


オレのメールアドレスは、そもそもメルマガに登録されてないので、メルマガから解除することもできないってこと…なんだろうな。

え〜? じゃぁなんで、登録されてないのに几帳面にメルマガが届くのよ??

意味不…。

まぁ、技術的? システム的? にはこんなこともあるんだろうけど、どうにも気味が悪いな…。

メルマガ登録解除のお願いをメールしたw


こうなるともはや、IT素人であるオレができることと言えば、メルマガの配信元である某ショップに直接連絡を取り、個別に対応してもらうしか方法はない。

というわけで、謹んで、上の画像のようなメールを送らせていただきました…けど、ちょっと口調がキツかったかな?

すぐに対応はしてくれたけど…


メルマガ解除依頼のメールを送ってから約15時間16分後に、メルマガの発行元である某ショップから丁寧な返信が届いたよ。恐縮です。

それによると、

オレメールアドレスのメルマガ登録キャンセルを確かに承りました。

とのことで「今回はキッチリとやりましたから大丈夫です感」がヒシヒシと伝わって来る。

で、その直後にある、

少々のタイムラグ

てのが、具体的にどれぐらいなのかは読めないんだけど、ま、これでしばらく様子を見てみて、それでもメルマガが届かないようであれば、その時はちゃんとメルマガが解除されましたよ、ってことで万々歳だね!

さーてと、どーなるか、楽しみだなー。

後で気付いたんだけど、オレはメールで問い合わせる際にあえて名乗らなかったのに、ショップはオレのフルネームを返信の冒頭に書いてきた。

てことは、このショップに利用者登録をした際の記録か何かが残ってるということだね。

いつも最後まで読んでくれてありがとね!

ちなみに、某ショップの名誉のために断っとくけど、今回の問題って、おそらくをメルマガを発行してる某ショップ側の問題じゃないよね?

これっておそらく、メルマガを配信するシステム側の問題だと思うんで、某ショップをディスったりするのは絶対にやめましょう。

んじゃぁ、その、

メルマガを配信するシステムが悪いんじゃねーの? それってどこよ?

てことになるけど、そんなふうにしてトコトン深堀りをするのは、なんだか常にディスる対象を探してるだけみたいに思われて、人間的に損しちゃうかもしれないので、こういうのは適当に流しとく方が何かと無難かもしれませんw

最悪の場合でも、メール1本でメルマガを解除できることが分かったんだしね。

だったら、そもそもこんな記事を書くなよ!

と叱られそうだけど、ま、それはそれとしてお許し下さい。このブログも日々、運営して行かなきゃなりませんのでw

気が向いたら、またこのショップのメルマガを購読しまーすww

今回も最後までお読みいただき、ありがとう!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!