ハゲのオッサンが生まれて初めてバージンロードを歩くことになったんだけど衣装はどうしよう?


親戚がめでたく結婚式を挙げることになり、ハゲでブサイクなこのオレも、この日ばかりはキレイなオベベでキメて、式に出席することになった。

それどころか、たいへん光栄なことに、

オレは花嫁と一緒にバージンロードを歩き、花嫁を送り出す。

という大役まで仰せつかった…。

そこで問題になってくるのが、オレの衣装なんだよね。

新婦はもちろんウェディングドレスをレンタルする予定だけど、オレは結婚式に出られるような衣装なんて1着も持ってないし…。

オレの衣装は一体どうすればいいんだろ?

スポンサーリンク

両家のドレスコードとオレのスペック

結婚式全体の衣装について、今回、両家が話し合って決めたドレスコードがある。

そのドレスコードは、

モーニングやタキシードなどの超かしこまった、典型的な衣装は基本的にNG。その代わり、遊び心のあるスーツとか、どこか一部をあえてドレスダウンするとか、とにかくオシャレな衣装にする。

というもの。

オシャレに疎いオレにとっては、かなりハードルが高いルールだな…。

当然オレは、オシャレなスーツなんて持ってないし、仮にオシャレなスーツを買ったとしても、この先、それを着る見込みはない…。

ここまでの内容をまとめると以下のようになる。

  • オレは新婦の実の父親ではないがバージンロードを歩く。
  • 典型的なフォーマルスーツはNGなのでオシャレなスーツにする。
  • オレはオシャレなスーツは持ってない。
  • オレはこの先、オシャレなスーツを着る見込みは限りなくゼロに近い。

考えられる選択肢は3つ

手持ちの礼服で間に合わせる

以前、都民共済で作った真っ黒な礼服が手元にある。

身体にフィットする仕立てスーツが1万7280円ポッキリ!都民共済で礼服を作ってみた

この礼服で用が足りれば、追加で用意するのはシャツとネクタイぐらいで済む。かかるコストはせいぜい1万円ぐらいで済み、お財布にも優しい。

だけど、のっぺりとした黒色の礼服は、見た目が地味過ぎて、とてもじゃないけど結婚式でバージンロードを歩けるほどの「オシャレなスーツ」とは言い難い…。礼服のシルエットも若干華やかさに欠けるし…。

てことで、この方法は却下かな?

オシャレなスーツを新調する

オシャレなスーツを新調すれば、格好はイイけどコストはかさむ。

例えば、ポール・スミスとかでスーツやシャツなどをすべて揃えると、最低でも約7万円ぐらいはかかるしね。この先スーツを着る予定がないオレにとっては、痛い出費だ…。

てことで、この方法も却下かな?

オシャレなスーツをレンタルする

スーツのレンタルという方法なら、コストはある程度かかるかも知れないけど、スーツを新調するよりは安く済みそうだよね?

しかも「オシャレな」スーツをレンタルできれば、両家というか新郎新婦の要望もうまく満たせそうだし。

一難去ってまた一難w

ということで、オレの衣装の調達方法は、

オシャレなスーツをレンタルする。

に決定!

…したのはいいけど、そもそも「オシャレなスーツ」って、具体的にどんなスーツよ?

そのオシャレなスーツがようやく決まりました…。

ハゲのオッサンがバージンロードを歩くのに相応しいオシャレなスーツはどれだ?

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!